明石にて打合せ

明石鯛の灰干し

今日は明石のお客さんと打合せです。

明石の鯛を使った干物、「明石の鯛の灰干し」。

これの販売戦略を建ててきました。

ちなみに明石公設卸売市場のお客さんです。

ネットショップを構築していますが、やっぱりネットショップってボリュームが大切だなとつくづく思いました。

最初にやり出すのにどれだけ労力がかかるか。

システマチックにそこらへんを構築していけばとてもいい感じになるんじゃないかなと考えています。

先日のお客さんもネットショップを構築していますが、商品点数が多ければそれだけヒットする率も多くなるということです。

商品点数を増やすのって本当に手間がかかります。

やっぱりネットショップって手間暇かかりますね。

それだけじゃないです。

受発注業務もそうだし、発送業務もそうです。

でもその手間ひまかけた分だけ報われるっていうのがネットの世界かなと思います。

自分で話すだけではあまり説得力がないので、やっぱりネットショップも運営しようかなと。

今は手がいっぱいですがBASEでやってるショップもまだまだ商品点数が10点くらいしかないので、せっかくなので、こちらも商品をどんどん増やしていきたいなと思います。

商材は色々とあるので、まずは商品点数1000点を目標にやってみたいですね!

1日10商品で100日。

長い目で見ればかけた時間分のリターンはあるんじゃないかなと考えています。

Follow me!