餃子の王将の天津炒飯は悪魔の食べ物

手続きやら選挙の投票やらで役所に行った帰り、何か食べようと思い餃子の王将へ。

餃子の王将ではいつも食べる鉄板メニューがありまして。

その名も天津炒飯。

天津飯って普通は白ごはんを卵で包んで餡をかけているんですが、その中身が白ごはんではなく、チャーハンであるという一品。

これね、悪魔の食べ物ですよ。

レイズのサワークリームのポテトチップスと同じくらい悪魔の食べ物。

いくらでも食べれてしまう。

うーん、罪だわ。

その後はデザイナーさんの事務所で打ち合わせ。

いやー、まいどまいどワインが美味しい。

完全にまたデブまっしぐら。

そろそろ断食してもいいくらいになってきたと思われます。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる