3DプリンタースライサーソフトをCuraからSimplify3Dへ変更した

正直Curaの設定をかなり詰めてました。

本体にカスタムロムを焼いたりするくらい。

ずっとずっと設定をいじってました。

でもどうやっても自分の中でサポート材が取れないし、汚い。

ということで標準のスライサーソフトのCura諦めました。

無料ソフトでかなり良いスライサーソフトだとは思いますが、これ以上悩んでも仕方がない。

ということでSimplify3Dを購入。

https://www.simplify3d.com/

公式サイトから購入して149ドルでした。

できる設定とかは変わらないのですが、やはり自動でレイヤーの層の厚さが変わってくれたり、サポートが取れやすかったりするそうです。

今テストプリント中なのですが、明らかに積層が美しい。

プリント完了したらじっくりと観察してみたいと思います。

あああ、3Dプリンター増やしたい。

あと3台くらいほしい……。

ANYCUBIC Chiron 3Dプリンターオリジナルセット 3d printer 大容量 印刷サイズ 400*400*450mm 大型 多種類なフィラメント対応 工業級[付属品多い]

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる