ANYCUBIC Chiron 3Dプリンターついに開封

購入してたんですが、開封していませんでした。

月末の激務から月初の体調不良に見舞われて完全アウト。

ということで3Dプリンターついに開封。

ANYCUBIC Chiron 3Dプリンターオリジナルセット 3d printer 大容量 印刷サイズ 400*400*450mm 大型 多種類なフィラメント対応 工業級[付属品多い]

組み立ては上部フレームと下部フレームを6角ボルトで止め、補強具を取り付ける。

カプラーを差し込み、モニターの位置を変更して完成。

30分程度でした。

うん、組み立ては簡単でした。

そして組み立てて最初の感想。

でかい。

でかすぎる。

1m四方あるような感じです。

400×400×450のサイズを印刷できるので、そりゃでかいよな。

もうちょっと小さいものを購入したほうが良かったかもしれません。

うーん、これは作業場のレイアウトを早急に変えなければ。

レベリングという台を並行にする作業を行い、テストプリント。

なかなかうまく出力できているようです。

ANYCUBIC Chiron 3Dプリンターオリジナルセット 3d printer 大容量 印刷サイズ 400*400*450mm 大型 多種類なフィラメント対応 工業級[付属品多い]

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる