西宮山口のラーメン店「だしと麺」でシビカラ麻辣担々麺を食す

清荒神清澄寺の帰り、どうしても食べたくなったので、西宮山口町にあるだしと麺へ。

ラーメンを食べるという目的は達成されなければいけないのです。

なのでGo!!

今回普通のあごだしラーメンを注文しようと思っていたのですが、目に入ってきたのが担々麺。

シビカラだそうで、辛いものが少し欲しくなってきたので、シビカラ担々麺の麻辣味を注文。

もうね、メニュー見たらめっちゃ美味しそうでした。

ところが。

注文が来たのを見てみると、真っ赤。

食べてみて一口目が、辛い、酸っぱい!!

口の周りがビリビリ痺れる。

美味しかったんですよ、ただ僕には刺激が強すぎてしまいました。

辛すぎるということはなかったんですが、ビリビリ感の刺激がいかんせん強くて。

うーん、普通のあごだしラーメンにしておけばよかったかなと少し後悔。

やっぱりスタンダードメニューがいいかなと思いました。

来月またリベンジしたいと思います!!

この記事を書いた人

古田 健のアバター 古田 健 代表取締役

ウェブサイトつくったり、アプリ作ったりしています。
動画撮影・編集・グラフィックデザインとかもトータルでやってます。

最近Linuxなんかのサーバーサイドの開発をはじめました。
開発のレベルの底上げやってます。

あと、FORTNITEにダダハマりしています。

目次
閉じる