釣りに行って、アジとウミタナゴを釣る

子供が休みなので、仕事の合間に釣りに行ってきました。

最初は兵庫突堤に行こうと思ってたんですが、工事のため土のうが積んでいるということで、急遽平磯海釣り公園へ。

人も少なく快適でした。

サビキでチョロチョロ釣る作戦。

アジがいっぱい釣れるといいなと期待していました。

実際釣れた魚はというと、ウミタナゴとガシラのちっちゃいやつと、豆アジ。

その他にも色々連れましたが、幾分サイズが小さかったです。

家に帰ってアジは南蛮漬け、ウミタナゴは唐揚げ、ガシラは煮付けに。

ウミタナゴ、からあげにすると美味しかったんですが、小さい魚を三枚におろして骨を抜く作業は非常に時間がかかりました。

淡白な味でしたが、唐揚げにすることでふわふわの食感でかなり美味しかったです!

やっぱり釣ってきた魚が一番美味しいですね!

この記事を書いた人

古田 健のアバター 古田 健 代表取締役

ウェブサイトつくったり、アプリ作ったりしています。
動画撮影・編集・グラフィックデザインとかもトータルでやってます。

最近Linuxなんかのサーバーサイドの開発をはじめました。
開発のレベルの底上げやってます。

あと、FORTNITEにダダハマりしています。

目次
閉じる