開発の記録を残す

今日は色々と叱られました。

あんまり普段叱られることはないんですが、友人のエンジニアからこっぴどく叱られました。

開発の履歴の記録に残していなかったから。

node.jsで開発していて、その経緯を記録していなかったんですね。

なので、同じようなところで躓いている。

成果物があるからそれでいいんじゃないのと思っていたんですが、やっぱり後で見返してみてもよくわからず。

やっぱり記録に残していないものっていきあたりばったりで解決したとしても、自分の履歴に残らないんですね。

なので、自分の財産にするためにも今後はきちんとノートに記録をつけていくことにしました。

振り返ったときに思い出すことができるようにしっかりと記録していきます。

もちろん役に立ちそうなものはこちらのブログでも書いていきたいなと思ってます。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる