人に教えることのメリット

WordPressレクチャー

本日は毎度恒例のWordPressレクチャー。

今回はサーバーの移転を教えてきました。

WordPressの移転って結構めんどくさかったんですが最近はプラグインが優秀なので、結構簡単ですね!

人に教えるということは自分のプラスになる

人に教えることって、何よりも自分のためになると考えていつも教えています。

自分がやってきたことを体系的にもっともっと深く掘り下げて理解することができるからです。

人間って一度やったことをそのまま習得することはなかなか難しいとのです。

何回も何回も繰り返しやっていって継続してやっと身につきます。

身についても意識的にやるんじゃなくて、無意識にできるくらいまでやってやっとプロです。

人に教えるということも繰り返しの一環だと思いますし、更に理解を深めるにはとてもいいことです。

ただ、教えることだけに満足するのではなく、そこからのフィードバックをきちんと行い、改善していくプロセスが大切じゃないかなと。

人に教えることでコミュニケーション力がつく

人に教えることの利点はたくさんあると思いますが、コミュニケーション力がつくことも大きな利点の一つではないでしょうか。

コミュニケーション力ってなかなかつきにくいものです。

人と話していてもなかなか相手を理解しながら話そうとすることがないです。

ですが教えるという行為を通じて、相手の意図を汲み取ろうとする事ができる。

つまり自分が話したことにより、相手が理解しているか理解していないかを判断し、その後の話を行う。

教えている事柄に対しての理解度も、相手がどれくらい理解しているかをきちんと把握する必要があるので、すごく相手のことを話す必要がある。

最終的にきちんと相手のことを考えながら話をしていくということになります。

これってコミュニケーション力を鍛える一番いい方法であると思うんですがいかがでしょうか??

人に教えることで自分の弱点も見えてくる

更にいうと、きちんと人に教えていくことで自分の弱点が見えてくるということです。

教えるという行為は、自分の理解度が相当高くないとできない行為です。

自分の理解度ってなかなか測れるものではありません。

でも、教えることでこの理解度がかなりわかってきます。

相手に伝わるように話すということが一番理解度を必要とするからです。

自分が理解していないのに相手には教えることはできませんよね?

自分の理解を空いてに伝えるには例えて話をしたり、体系的に伝える必要がありますよね?

質問されて回答できなければ恥ずかしいですよね??

だから自分の弱点=理解度の低いところが見えてくるのです。

なかなか自分の弱点を客観的に見ることが難しいのですが、教えることでこういう角度から自分の弱点を知ることができます。

これからも人にどんどん教えていきます

去年の年末からも色々とセミナーなどをしていたんですが、これが大好評でした。

特にホームページ関連のことが得意で、そこら辺の話がフリーランスや、経営者さんに好評でした。

なので、これからも人にどんどん教えて、自分の能力も磨いていきたいなと思います。

どんどんセミナーとかやっていきますので、皆さんの参加をお待ちしております!!笑

大企業さん、大歓迎です!笑

Follow me!