MENU

WordPressのThemeのSWELLを使って3週間、素晴らしいという感想以外なし

2020 6/26
WordPressのThemeのSWELLを使って3週間、素晴らしいという感想以外なし

ウェブサイトを作るときに、ブログを書いたりするシステムがあって、その中でもいちばん有名なWordPressと呼ばれるものがあります。

公私ともにWordPressを使い倒しているんですが、やっぱりTheme(テーマ)って重要なんですよ。

Themeってなにかというと、ブログのデザインを変えてくれたりするテンプレートのようなものです。

個人ブログにバッチバチコーディングしたオリジナルなWordPressのThemeを使うのも好きじゃないし、そういうものには基本的に人件費がかかると考えているので、基本的にはテーマを購入します。

ということで今回はSWELL

SWELL
SWELL | シンプル美と機能性の両立 - 圧倒的な使い心地を追求するWordPressテーマ
SWELL | シンプル美と機能性の両立 - 圧倒的な使い心地を追求するWordPressテーマシンプル美と機能性の両立させ、圧倒的な使い心地を追求するWordPressテーマ - 『SWELL』の公式販売サイト。 最新のブロックエディター『Gutenberg』にも完全対応。プログ...

ふとしたことで作者の了くん(@ddryo_loos)とお会いする機会があり、その流れで2月くらいに購入させていただいたThemeのSWELLを購入したままほったらかしにしていて。

こりゃだめだと思い、心機一転ブログをリニューアルしたのが、今月の9日でした。

物事を判断するにはある程度の時間が必要かと思ってますんで、3週間経って改めて感じたこと。

目次

SWELLはブロックエディタが使いやすい

ブロックエディタが使いやすい!

ってことです。

こちらもあくまで個人的な意見なんですが、2012年からWordPressに携わって仕事をしてきましたが、8年間ほどだいたい前のエディタを使ってたわけです。

そのなかでWordPressが5.0になったときからデビューしたGutenberg(ブロックエディタ)が使いにくいのなんのって。

いや、最初はやっぱりスマホとかで記事も書かなければいけないなとか感じてたし、無理やり使うことでなれても来るだろうと思ってましたが、全くできず。

1ヶ月ほど自分のブログをブロックエディタを使って書いてみましたが、無理ゲー。

我慢強い僕ですらブロックエディタに挫折してしまいました。

そこから結構な時間ClassicEditorのお世話になっておりました。

やっぱ完成度が違うなーと。

全然ブログ書くスピードが違うんですよ。

慣れってすごいですよ。

ということでかなりの間実用にならんと思っていたブロックエディタですが、今回SWELLを使ってその考えが飛びました。

もちろんブロックエディタ自体の熟成が進んできたのもあるでしょうが、実際にブログを書いてみるとかなり書きやすい。

個人的には華美なものが好きではないためあまり使いませんが、文章中の段落のスタイルもかなりのパターンありますし、ブログが非常ににぎやかになる印象です。

投稿や固定ページ毎のCSSなんかも追加できますし。

SWELLはデザインがいい

テーマ全体のデザインも垢抜けていい。

最近のテーマをよく研究しているなという印象です。

Webの世界って結構流行り廃りが多いんです。

ただ、そういうい事を踏まえて結構アップデートしてくれるのはありがたいことこの上ないです。

デザイナーが1pxがどうのこうの細かいこと言うじゃないですか?

あんまり個人的にうんちくを言うのは好きではないですし、うんちくを言う人も好きではないですが、そういうことではなく、ものすごくきめ細かく作られています。

ヘッダー部分のシャドーのかけ方とか本当に苦労したんじゃないかなと。

Themeインストールした瞬間に完成度の高さがわかります。

SWELLはカスタマイズ性が高く機能がいい

個人的には他にも業務で使ったり、個人で使ったりするために有料テーマを購入しているのですが、1、2を争う出来かなと感じます。

細かい設定にも手が届きますし。

Twitterなんかを見ていると、設定が複雑すぎるとかいう意見も見ましたが、個人的にはそんな意見は無視してほしくて、これくらいしないと全然テーマとしてのカスタマイズができないと考えています。

あとは広告やウィジェット関連も充実しています。

広告もAdSenseのコード貼り付けるだけで完了。

セットアップもあっという間。

インフィード広告も簡単。

他のテーマで苦労したのは何だったのか。

楽すぎて楽すぎて。

SWELLを3週間毎日使った感想「素晴らしい」

総評というのもおこがましいかなと思いますが、締めとして。

正直なところ、使ってない機能もあるのですが個人的には使っている機能すべてが洗練されている感じです。

何はともあれこれだけ完成度の高いテーマをよく開発したなというのが印象です。

素直に素晴らしいテーマだと感じました。

そのうちうちの会社のランディングページなんかをコードを使わずにブロックエディタだけで作ってみようかなとか考えてます。

そうすればLPの量産なんてことも可能です!!

ABテストが捗る捗る!!

素晴らしすぎでしょう。

こりゃ売れるわ。

ウェブサイトの制作を生業にしている僕が言うのもなんですが、実際にいろんなThemeを使ってみて、WordPressのThemeでどれにしようか悩んだら現時点でSWELLを選んだら間違いないです。

今年一番いい買い物かもしれません、本気で!!

皆さんWordPressでブログ始める人も、ブログ書いている人もSWELL買いましょう!!笑

SWELL
SWELL | シンプル美と機能性の両立 - 圧倒的な使い心地を追求するWordPressテーマ
SWELL | シンプル美と機能性の両立 - 圧倒的な使い心地を追求するWordPressテーマシンプル美と機能性の両立させ、圧倒的な使い心地を追求するWordPressテーマ - 『SWELL』の公式販売サイト。 最新のブロックエディター『Gutenberg』にも完全対応。プログ...

この記事を書いた人

古田 健のアバター 古田 健 代表取締役

ウェブサイトつくったり、アプリ作ったりしています。
動画撮影・編集・グラフィックデザインとかもトータルでやってます。

最近Flutterによるアプリ開発をはじめました。
フロントエンド開発のレベルの底上げやってます。

目次
閉じる