動画撮影用の一眼ミラーレスカメラ、パナソニックGH5が欲しすぎる

EOS-M

やっぱり一眼レフで撮った画像は良いですね。

動画撮影用の一眼カメラを物色中。

3月23日に発売予定の新型のパナソニックの一眼ミラーレスカメラのGH5が最高に良いですね。

ちなみに今、メインのカメラはEOS1Dがあるのですが、サブ機としてこの写真のEOS-Mがあります。

個人的にはキヤノン初のミラーレスで、EFレンズが使えるので個人的にはヒットだったんですね。

AFが遅いとかいろいろと評判は良くないのですが、物撮などには全然問題ないレベルですし、軽くてそこそこ画質も悪くないので結構使ってました。

ちなみにEOS-Mは動画も撮影できるのですが、どうしてもモニターがチルトしないので、自分が撮れない。

なので、EOS-Mやら、使っていない機材をを下取りに出していろいろと購入しようと企んでます。

今のところキヤノンのEFマウントのレンズがいっぱいあるのですが、どうもキヤノンは動画にそんなに力入れていないようで。

なので、一眼動画で最強の名前をほしいがままにしているパナソニックのGH5がほんとうに魅力的です。

バリアングルモニターで自分も映りますし。

レンズ資産がないのですが、標準レンズでもそこそこ映るみたいだし、明るいワイドの単焦点があれば、そこそこの表現力が出てくると思ってます。

ちなみにスチルもかなりキレイに映りますから本当に素晴らしい。

ボディ内手ぶれ補正とか6Kフォトとか。

カタログ見るたびに欲しくなる要素が満載です。

ちなみに協力会社さんもGH4を使ってますし、GH5も購入するようなことを言ってました。

GHシリーズの良さっていうのは本当によくわかってるつもりです。

あぁ、GH5が欲しい。

まぁ実質的には発売日に飛びつくのはあまりお利口ではないので、発売から3ヶ月位して値段もこなれたくらいになったら評判聞いたり、色々とテストをしてみて導入しようと思います。

GH5

AmazonでGH5の最安値をチェックする

Follow me!