大変なミスをした話

ブログをご覧くださいましてありがとうございます。

ツイッターでも発信していますので、フォローしていただければ嬉しいです!

フォローはこちら → @kenfuruta7737

ミスっていうのは誰でもありますが、なんでこんなミスをしたのかわからないようなミスをしてしまいました。

大切な人との約束をふいにしてしまいました。

全然だめだ。

記憶することが苦手

正直なところ、記憶することが苦手で、なかなか覚えておくことが出来ないです。

そこできちんとメモを取るようにしてから改善したと考えていました。

しかしながら、今回のようなミス。

約束をすっぽかしてしまうような大変な失礼。

大変怒らせてしまいました。

自分自身の確認不足

自分の中で確認をしておけばよかったのですが、そういうことすら全く頭の中になかったです。

普段流されて生きているからだと思います。

自分自身が目的をもって生きてるとそういうことはなかった。

自分自身が経営者なんですが、言われたとおりにやっておけばいいという会社員のような意識になってしまった。

これは完全に自分の怠慢です。

非常に反省しています。

予定の確認やアポの約束は何度も行う

今回のミスが起こった原因として、前述したとおり、確認不足がありました。

ただ、こういう確認不足を補うためにはやはり、何度も何度も確認を行う必要があるんじゃないかと思います。

一度聞いたことを何度も聞き返すことって失礼に当たらうかもしれませんが、それでも正確に把握する方がいいです。

不明な点は、そのままにせず、何度でも聞き返すこと徹底していかなければと思いました。

まだまだ自分は至らないな。

大反省です。