強みを生かした経営をしていく

ブログをご覧くださいましてありがとうございます。

ツイッターやYoutubeでも発信していますので、フォローしていただければ嬉しいです!

Twitter : @kenfuruta7737
Youtube : https://www.youtube.com/channel/UCSQENXXVxcZ3Hdh_5jIuSZA

本日はインターコンチネンタルホテル大阪にて、僕の最も尊敬する経営者の一人である、Nさんとランチをご一緒させていただきました。

いやはや、本当にいろんなお話をさせて頂きました。

僕が弱気になっているときにいつも優しく教えてくれるNさん。

感謝しかないです。

東京で勝負しようとしていることについて

僕の中では2月から東京に単身赴任して、いろんなところに営業をかけて一つ一つものにしていこうと思っていました。

ただ、Nさん曰く、それはやめておいた方がいいんじゃないかなということでした。

理由については、今一人で行ったところでどうにかできることは少ない。

そして、賃金はいいんだけどもいろんなものの値段が上がりすぎている。

オリンピック後のインバウンドに対する対策ができていない。

というご意見をいただきました。

正直なところ僕は東京に行くという選択肢しか見えていなかったように思います。

東京に行けばいろんなことは解決すると考えていましたが、もう少し考えを改めた方がいいかもしれません。

大阪という新しい選択肢

そして、今後Nさんは大阪がいいということもおっしゃってました。

なぜかというと、やはり10年前からインバウンド向けの街づくりをしてきた結果がそこにあるということ。

観光客向けのホスピタリティが素晴らしいこと。

2025年には万博、そして夢洲IRの話があるということ。

そういったことを聞きました。

確かに日本全体は元気がなくなってきたとしても、大阪は元気が出てくるであろう理由がたくさんありました。

インバウンドに対して特化した事業を行っていく

そして僕の強みということで、海外に行ったりしていることももちろん知っているので、インバウンド向けのマーケティングを行えばどうかというアイデアをいただきました。

もちろん自分の最強の強みの一つとして統計なんていうものもありますが、まさしくその通りです。

インバウンド向けのWebによるマーケティング、日本に来る前の観光客が調べることのできるようなウェブサイトの作り方、そしてそういうことに対するコンサルティングを行うことで特化していけばいいのではないかということです。

自分自身の強みを完全に忘れていましたが、本当に実現できるくらいのものを作っていけるんと思います。