Youtube1日目、撮影してみました

ブログをご覧くださいましてありがとうございます。

ツイッターでも発信していますので、フォローしていただければ嬉しいです!

フォローはこちら → @kenfuruta7737

Youtube撮影を行い、公開しました。

発信することに意義があるということで、色々とやってみました。

Youtube手強い

文字の発信などは直ぐにできるのですが、自分自身を撮影しながら発信するということはかなり難しいなと思いました。

思った以上に時間もかかるし、何を言っているのかもわからなくなるので、手強いです。

緊張で本当に吐きそうになるし、変な汗かくし。

まずは自己紹介から

今回は1回目ということで、自己紹介から始めることにしました。

ただ、何回やってもテンパるテンパる。

自分の名前と仕事の内容とか言うだけでも結構辛い。

変な汗もものすごくかきましたし。

かれこれ30回以上撮影をし直したような気がします。

ちなみに30回くらい失敗をしても全く上手く話せる気配はありません。

レジュメがいる

何回やっても話すことがでてこないので、まずは自分の事を手書きで紙に書いていくことにしました。

……。

話したいことを色々とまとめていくうちに、ああでもないこうでもないと言いながら、紙に書き出しました。

で、それを見ながら話すのですが、これも20回くらいやっても上手くいかない。

完全に台本を作る

50回くらいの失敗を繰り返したあと、もうこのままでは埒が明かないと思い、PCに向かってWordを開き、自分の話すべきことを一字一句全て書き出しました。

それでも一言一言話しているうちにどこを話しているのかわからなくなったり、間違えたところを話してしまったりしたのですが、心の余裕が全然違いますね。

何度か練習すればスラスラと読めるようになりました。

いやー、おおちゃくせずに最初から書いて臨むべきでした。

反省。

できた動画

そしてできた動画がこれ。

これだけ撮るのに3時間以上かかってます。

それくらいどうして良いかわかりませんでした。

反省点

まず、サムネイルがない。

なんの動画かわからないので、サムネイルをつけようと思います。

その次は言葉の「〜ます」という言葉のイントネーションがアホみたいだったり。

そういうことを改善しながら次回に挑みたいと思います。

やっていくうちに型も決まってくるだろうし、やっていくうちにもっと話も上手になっていくだろうと思います。

一つ一つ改善して一つ一つ上手になっていきます。

まあ一発目なのでお目汚し失礼いたしました。