英語の必要性を感じたので「Drops」で単語学習を開始する

ブログをご覧くださいましてありがとうございます。

ツイッターでも発信していますので、フォローしていただければ嬉しいです!

フォローはこちら → @kenfuruta7737

えー、英語の必要性を感じることが多くなってきました。

どうしてもコード描いていると、日本語で調べるより、英語で調べたほうが早いという事になってきまして。

英語、少しずつでも継続してやります。

iPhoneアプリ「Drops」

取引先で英語が堪能な方がいらっしゃってその方が韓国語を勉強しているということで色々と教えてもらいました。

まずは単語を学習するのが良いということで「Drops」というアプリが良いとのことで、早速インストール。

なるほど、これは素晴らしいと感じました。

1回5分で単語を学んでいく

とりあえず無料版ではじめましたが、無料版は1回5分の学習なんですね。

5分という長さがちょうどよく感じます。

なにかの隙間時間にアプリをやる。

他のことをやるように気合を入れてやらなくても5分ならば気軽にできますし。

やり方はとても簡単

肝心のやり方なんですが、イラストと英単語をスワイプしながら紐つけていくような感じ。

本当にゲームです。

イラストと英単語がかなり視覚的にわかりやすい。

何より、覚えた単語が目に見えるのが面白いです。

これならば誰にでもお勧めできそうです。

「Duolingo」とも違った感覚

他にもおすすめのアプリである「Duolingo」というアプリがあります。

Duoringoはもう少し勉強よりな感じがしますが、Dropsは本当にゲームに近い感覚ですね。

スピード感も早いですし。

もちろんどちらも長所も短所もあると思いますので、色々とアプリを使って英語学習をやっていきたいと思います。

毎日継続。