寝不足は悪

ブログをご覧くださいましてありがとうございます。

ツイッターでも発信していますので、フォローしていただければ嬉しいです!

フォローはこちら → @kenfuruta7737

昨日は偉そうに「眠くてもしんどくても継続してやる」とか言ってました。

その反動はやっぱり来ますね。

昼間がやっぱり眠い!!

寝不足はやはり悪

昨日結局寝たのが、夜中の2時位だったんですよ。

このままじゃあかん!

やりきるんや!

そんな感じで熱血になってました。

眠くてもしんどくても決めたことは継続してやる

でも今日朝6時半くらいから起きて色々とこなしているんですが、昼ごはん食べて作業すると眠い眠い。

おおよそ4.5時間睡眠。

1人だけならば仮眠をとったりするんですけど、スタッフの女性もいるのでそういうわけにもいかず。

ひたすら文章を組み立てていました。

寝不足はやはり眠くなりますね。

ショートスリーパーにはなれない

僕自身、普段から絶対に8時間くらいは睡眠時間をとって、ゆっくりしていることが多いのですが、ここ最近寝るのが遅くなってしまいがちでした。

一時期は10時就寝などもやってみてかなり良かったのですが、今はもう生活が結構乱れています。

最近ショートスリーパーなるものもでてきましたね。

1日の睡眠時間が3時間程度とか。

それ本当に大丈夫なん?って思います。

僕がショートスリーパーになったところで、生活の質が上がるかと言われれば微妙ですし、僕の場合は寝不足があるとかなり頭痛がひどくなったりします。

なので、ショートスリーパーには慣れないと思ってます。

睡眠の質を上げる

実は昨日のブログには書いてはなかったんですが、寝る前にお酒結構飲みました。

角ハイボール。

2杯くらい。

やっぱり角ハイボールは美味しいですね。

……。

そういう話ではありませんね。

お酒飲んだらやっぱり寝起きが悪かったりします。

少し頭痛がしたりしていました。

アルコールにより睡眠が阻害されてしまって、睡眠の質が良くないんでしょう。

やはりアルコールは今後控えていかなければならないなと思いました。

寝る前にスマホを触らない

寝る前にスマホを触る習慣も寝不足の原因の一つかなと。

スマホはやっぱり時間泥棒ですね。

おそらく液晶画面のLEDのブルーライトとかも本当によくないのでしょう。

睡眠こそ最強の解決策である

まさに僕が今知りたいことがこの本に書いてある気がします。

睡眠不足は悪だということは間違いないのですが、良い睡眠を得るためにはどうすればいいかもっと考えていかなければなりませんね。

睡眠こそ最強の解決策である

睡眠こそ最強の解決策である

マシュー・ウォーカー, Matthew Walker
1,760円(03/24 08:24時点)
発売日: 2018/05/19
Amazonの情報を掲載しています