情報発信のためにnoteなんかも書いてます

ブログをご覧くださいましてありがとうございます。

ツイッターでも発信していますので、フォローしていただければ嬉しいです!

フォローはこちら → @kenfuruta7737

最近Twitterよくやってますが、noteなんかをよく見かけるようになりました。

noteってなんなのという方、簡単に言うと、自分の情報発信したことが売れるというプラットフォームです。

こういうブログだと、非公開にして、決済システムとか入れる必要があるんですが、noteはもうそれがワンストップで非常に簡単にできるというものです。

noteにWordPress記事を書いてこれをどんどん販売していこうという魂胆です。

ちなみに本日2記事目。

記事はこちら ⇢ WordPressって何?

noteでWordPressの記事を書こうとた理由

なぜWordPress記事にしたかと言うと、自分の中のコンテンツで、一番人が必要としている記事だからです。

私は仕事の一つとして、Webサイトを制作することが挙げられますが、その情報ってたくさんの方が欲しているんですね。

その中でも特にWordPressでのサイト制作というジャンルは非常に需要が高い。

なので、WordPress記事にしようと思いました。

なぜnoteなのか

これは本当に単純でnoteがいまのところ一番収益を上げやすいプラットフォームだからです。

ノートを有料記事にして、価格を決めて保存するだけで、すぐに収益化できます。

これをWordPressでやろうと思えば、かなりの労力が必要になります。

また、昨日テストした結果、かなり書きやすかったのも理由としてあげられます。

エディタの性能が良いことというのは、かなり僕の中でポイントが高かったです。

以下に集中して書けるか。

WordPressは慣れていますし、自分用にチューニングしており、最も記事が書きやすいと思っていましたが、それに次ぐ書きやすさだと感じました。

noteはブランディングにも使える

noteをしっかりと書き込んでいくと、自信のブランディングにもつながるという情報を得ました。

しっかりした情報を書くことで、価格以上の価値を与えてブランディングにつなげていくということです。

自分自身は個人的にWebのことについての発信をあまりしてこなかったため、Webに強いイメージがあまりありません。

なので、しっかりとした記事を書いて、ブランディングにつなげていければ良いなとも思いました。

あと、例えば万が一間違えた情報を発信してしまったとしても、後に修正が効きます。

修正を行うことで、しっかりと運用を行って行くほうが僕は人として、会社としての価値が上がっていくと思っています。

アフィリエイトリンクは使えない

noteで困ったことはアフィリエイトリンクが使えないということですが、別にnoteでアフィリエイトを行おうとは思ってないので良しとします。

高額のアフィリエイトを行うならば、別にサイトを立ち上げたほうが懸命だし、自分自身そこまでアフィリエイトに力を入れていません。

アフィリエイトを行うよりも自らの商品である記事の質を挙げていくほうが良いと考えています。

noteの次はKindle Unlimitedを考えています

後々考えていることなのですが、noteで書いたことに加筆修正を行い、Kindle Unlimitedでの出版なども考えています。

やはり、知名度の違いなどがあると思います。

だれでもかんたん「売れるnote」のつくりかた

実際に先人が行っているので、「売れるnote」について色々と調べて見ようかと思います。

やっぱりやってみて先人の意見を参考にするのが物事を始める上で一番いいかなと考えています。

だれでもかんたん「売れるnote」のつくりかた

だれでもかんたん「売れるnote」のつくりかた

yoshie
1,320円(03/22 02:00時点)
発売日: 2018/08/31
Amazonの情報を掲載しています