移動時間でできること

ブログをご覧くださいましてありがとうございます。

ツイッターでも発信していますので、フォローしていただければ嬉しいです!

フォローはこちら → @kenfuruta7737

最近バス移動が多いのですが、どうも時間の無駄を感じてしまって。

今まではスマホを触って何となく過ごしていたのですが、

やっぱり移動時間は少ないに越したほうがいいのですが、この時間を使って何かできないかなと考えてみました。

読者する

まずは読書するということです。

これは結構現実的。

積んである本を持ち込めばいいですし、Kindleなんかでも読めます。

通勤時間の30分程度読めば結構頭に入りますし。

僕はそこそこ速読できるので、2時間程度有れば本読めますし。

そう考えれば片道30分の道程を2往復すれば本は読めます。

意外と読書する時間に向いているかもしれません。

だだ、体調によっては若干車酔いしたりする時もあるので、そういう場合は注意が必要です。

何回かに一回ちょっとひどい時あります。

そういう時はゆっくり休みます。

ブログ書く

今ちょうどこのブログ、バスの中で書いてます。

ブログもスマホでかける次第になってきました。

だだ、正直なところデスクに向かったほうが早いかもしれません。

実験的にやっているのでどの程度かけるかは疑問ですが、ブログも書けるかもしれません。

SNSをする

TwitterやFacebook、Instagramなどのアップロードをするということですね。

やはり発信することはとても大切です。

だだ通知などがあると気になってしまって時間の消費になりがちなので注意しなければなりません。

1日のやることリストを組み立てる

バス乗っている時なんかは結構頭がクリアになるもので、その日やることがすらすらと出てきます。

なのて頭に浮かんだことをメモしていきます。

この時にやることを洗い出していけば、仕事し出す時にスムーズに着手することができます。

移動時間を無駄にしないようにする

どうしても移動時間というものは無駄になりがちです。

スマホゲームをしてしまったり、まとめサイトなどを見てしまったり。

そういう娯楽担ってしまっている時間を少しでも生産性のある時間にしていきたいものですね。

スキマ時間にサクッとできる集客術

スキマ時間の活用って意外とできないのでスキマ時間を有効活用するために読んでみたいと思います。

スキマ時間にサクッとできる集客術

スキマ時間にサクッとできる集客術

坂口太枝子
1,760円(01/20 23:52時点)
発売日: 2019/02/22
Amazonの情報を掲載しています