支出を記録して無駄な支出を減らし、資産を増やす

ブログをご覧くださいましてありがとうございます。

ツイッターでも発信していますので、フォローしていただければ嬉しいです!

フォローはこちら → @kenfuruta7737

昨日の記録するということについてもう一つ。

支出を記録しようかということです。

エクセルでやろうとも思いましたが、オンライン上にファイルが有るGoogleのスプレッドシートの便利さには敵いませんね。

お金遣いがルーズになりがちだったので、これを期に全て記録していこうと思いました。

こちらも1月1日からやってます。

Googleスプレッドシートで支出管理

スマホで支出管理のアプリいっぱいありますが、使いやすいものが良いなと思うのですが、色々と試しましたがなかなかありません。

ということで今回もスプレッドシートです。

基本的には3列使って記録していきます。

1列目は使った日

まず左から1列目は支出のあった日を記録します。

今日ならば、1月7日なので、そのまま「1/7」と入力するだけ。

これで日付入力完了です。

1日の支出が複数になっても1行目のものだけに日付を入力し、それ以降の行は空白。

日付が変わったらその日付を入力というような形ですね。

2列めは使った項目

2列目は何に使ったかを書きます。

例えば今日ならば高速代とか、コインパーキング代とか。

とにかく使った項目を書きます。

3列目は金額

そして3列目に金額を入力します。

金額はもう言わずもがなですね。

合計金額は3列目をsum関数で足してあげると、リアルタイムで計算されていますので、どれくらい使ったかということが一瞬で把握できます。

支払いした直後に入力する

そう、スマホで入力できるので、支払した直後に入力できるというのが最高です。

今日まででも合計金額を見てみましたが、把握している金額よりも、結構使ってたんだなと言うのが本音です。

記録することで無駄な出費を減らす

そして何より、記録をすることで無駄な出費を避けることができるということです。

これは自分が何を使ったかをきちんと把握することができ、無意識のうちに使わないようにしようと言う意識ができてきます。

お金という限りあるリソースは最大限増えるように使わなければならないので、無駄な出費は極力避けていこうと思います。

無駄な出費を減らし資産を増やす

無駄な出費を減らすことで、余剰資金が出てくるので、それを投資に回したりしたいと思います。

今までは無駄な投資が多かったのですが、把握することで利回りの良い投資に回すことも可能だと考えていますが、まずは一度記録することを続けてからが良いかなと考えています。

とりあえず1ヶ月続けてみてまた考えてみたいと思います。

レコーディングダイエット

ちなみにこの使ったお金を記録するということは、食べたものをメモして痩せるという、岡田斗司夫氏のレコーディングダイエットという手法を参考にしています。

ダイエットが本筋で、無駄なものを食べないためにメモを取り始めたのが始まりだそうですが、お金にも十分使えると考えてます。

いつまでもデブと思うなよ・電子版プラス

いつまでもデブと思うなよ・電子版プラス

岡田斗司夫 FREEex
385円(01/21 00:24時点)
発売日: 2013/08/28
Amazonの情報を掲載しています