兵庫突堤で豆アジを大量に釣ってきました

豆アジ大漁

ブログをご覧くださいましてありがとうございます。

ツイッターでも発信していますので、フォローしていただければ嬉しいです!

フォローはこちら → @kenfuruta7737

友人が爆釣したのでアジをいただくという話になりまして、それに感化され、家族で兵庫突堤にアジを釣りに行くことになりました。

結果大漁!

楽しかったです。

お昼過ぎに釣りに出発

釣りはみんな朝早く起着ていくイメージがありますが、ファミリーフィッシングにはそんな時間にはなかなか行きづらいです。

準備するのが大変だというのがあります。

なので、普通に自宅でお昼ご飯を食べてから釣りに行きました。

まずは釣具屋さんで準備

本格的な釣り人ではないので、そこまでの道具は持っていません。

2,000円くらいで購入したファミリー竿のセットが3本くらいあるので、いつもその竿で釣りに行ってます。

今回もいつも通りにサビキの針と、餌かご、餌の半解凍のオキアミレンガ2つを購入してレッツゴーです。

消耗品は餌と釣り針くらいかなー。

1,000円もあれば十分お釣りが来ます。

ちなみに、今回水をくむバケツと、餌を入れるためのバケツを家に忘れてしまったので購入するはめになりました。

釣りに行く前には忘れ物に注意しましょう。

あと、釣った魚を氷締めするために氷も大量に必要になりますので、購入したほうがいいと思います。

ライフジャケットの必要性

今回思ったのがライフジャケットが必要だなということです。

ライフジャケット無いといざ海に落ちた時に命を落としかねません。

なので、軽いファミリーフィッシングなどでも大人子供問わず、ライフジャケットは必要かと思います。

アカエイがいた

映像では小さく見えますが、1メートル以上あるんじゃないかなと思います。

兵庫突堤にこんなに大きなエイがいるのかと思うくらいの大きなエイがいてとてもびっくりしました。

水族館以外でこんなに大きなエイを見たのは初めてなので、少しびっくり。

神戸の港にもこんな大きな魚がいるのかと思いました。

ちょっと怖いですけどね。

1投目からヒット、その後爆釣

そして仕掛けを結んで、海に落とすと、いきなりヒット!

10センチくらいのアジが連れました。

釣れた魚は氷締め。

娘も大喜びです。

その後も入れ食い状態。

やっぱり釣れる釣りは楽しいですね~。

かれこれ2時間くらい釣りをして、餌がなくなるまで続けました。

結果は100匹に若干足りないくらいでしょうか??

てんぷらにしていただきました

そして帰宅してから捌きました。

捌くのにおおよそ1時間くらいかかった気がします。

大きいものは3枚におろして、小さいものは手さばきで。

奥さんにてんぷらにしてもらって、超絶美味しかったのは言うまでもありません。

本当に贅沢な一日でした。

また釣り行きたいですね~。

こんど友人に太刀魚連れて行ってもらおうと思います。