ブログのアクセスアップのために、低品質のゴミ記事を100記事削除しました

ブログをご覧くださいましてありがとうございます。

昨日からアクセスアップを行いたいなということでいろんな施策を行っております。

アクセスアップのためには、ブログ全体の価値を上げる必要があります。

Googleに評価されて、高い検索順位を保つには、ブログ全体のすべての記事で価値が高くないといけません。

なので、本日はブログの価値をあげていくため、低価値の記事を100記事ほど削除しました。

ブログ全体の記事の価値を上げるために、低価値の記事を削除する

いくらいい記事を書いていたとしても、低価値の記事があると、平均的にブログ全体の記事の価値が下がってしまいます。

極端な例となりますが、記事が100記事あるとして、10記事は100点、残りの90記事は0点だと、平均点で10点となってしまいます。

もちろんGoogleはもっと複雑な評価をしていますが、イメージとしてはこんな感じです。

なので、価値のない記事をどんどん削除していって、平均点の底上げを行っていきましょうということです。

価値の低い記事を削除する方法

価値の低い記事を削除するやり方はいろいろと考えられます。

  • アクセス数の少ないものを低評価記事とする
  • 文字数の少ないものを低評価記事とする
  • 滞在時間が少ないものを低評価記事とする

これらはどれも正解です。

ただ、数字として一番見やすいもので今回は判断しましたので、今回はアクセス数の少ないものを低評価記事としました。

グーグルアナリティクスで確認を行う

当ブログにはGoogleアナリティクスという、Googleのアクセス数を調べてくれる無料ツールが導入されています。

アナリティクスに関しては、本が数冊書けるくらいに説明できるので、今回は説明は割愛します。

アナリティクスを開いて、アクセス数の低評価記事を確認します。

サイトコンテンツを確認する

アナリティクストップ ⇢ 行動 ⇢ サイトコンテンツ ⇢ すべてのページ と遷移していくと、サイトのページがズラッと並んでいると思います。

こちらのページ内で、サイト内のコンテンツをすべて確認することができます。

閲覧している期間を設定する

まずは期間を設定しなければならないので、期間を設定します。

右上の日にちが書いてある場所で、カスタムを選択して、日時を設定します。

このブログ、実は2015年からやっていますので、2015年から開始して、本日の日付までを選択します。

すると現在までのアクセスのグラフが表示されます。

ページ一覧から、訪問数の少ないもの順に並べ替える

ページ別訪問数という列があるので、ヘッダーであるページ別訪問数と言う部分がクリックできますので、こちらをクリックします。

すると、ページ別訪問数の列がグレーアウトして、昇順に並び替えられているはずです。

ヘッダーをクリックすると、訪問数が降順、昇順と切り替わります。

数字の小さい降順に並べ替えて並べ替えは完了です。

WordPressの場合、動的に出力されているページもカウントされる

WordPressの場合、ブログ内で検索された場合、その検索文字列で動的に出力されるページもあります。

それ以外にもアーカイブページなどもアクセスのページに入ってしまっています。

そのようなページは無視して、記事のページだけを見ていきます。

アクセスの少ない低品質な記事から削除していく

今までブログを書いていて、それほど思わなかったのですが、改めて見ていくと低品質な記事が本当に多いなというのが第一の印象です。

低品質記事っていうものは見直せば見直すほど発見があります。

自分の日記やポエムのような誰が見るんだという記事も発見しました。

こんな恥ずかしい記事を書いていたんだなと。

また、結構書いているにもかかわらず、評価の低い記事もあることもわかりました。

思い入れのある記事もそこそこありましたが、品質が低いと判断されたものはもうアクセスが見込目ないということです。

もう情報の海の中では、必要とされていないものなのです。

記事によってはnoindexをつけるということも考えましたが、あまり残していても仕方がないので、そういう記事は訪問数の少ない順にバッサリ削除しました。

アナリティクスのサイトコンテンツのページを見ていきながら判断していったので、一つ一つ手作業で削除を行いました。

ツールなんかもあるとは思うのですが、なかなかいいものに出会えずだったので、そのまま削除です。

意外と手間がかかる作業ですね。

訪問数の少ない記事からどんどんゴミ箱に追加していきました。

削除した記事のタイトルや文字数

削除した記事のタイトルや文字数を見てみたところ、なるほどなと思う部分もありました。

一言だけ書いていたり、〇〇にいってきた。

そんなタイトルばかりです。

これでは誰も見てくれませんね。

〇〇で検索している人も、具体的ではないので、全然見向きもしないのではないでしょうか。

また、タイトルだけではなく文字数。

いっときはブログを毎日書いていた時期もありましたが、その時の記事が軒並み文字数が少なかったです。

毎日書くということだけを優先して、毎日書いたはいいのですが、文字数が少ない。

文字数が少なければ、もちろん内容も薄いわけで。

内容が薄いということは品質が低いということです。

手を抜いていた記事はあからさまにアクセス数が少なかったです。

書かないほうがマシだったかなと思うくらいです。

低品質の記事を100記事ほど削除したがまだ削除する必要がある

取り急ぎ100記事程度削除しました。

100記事の削除でもかなり時間がかかりました。

ただ、こうやって見るとまだまだ絶対的に評価の低い記事はあると思います。

そういった物を今の時点の判断ではできていない部分も多いです。

今後の課題として、また時間が経ってアクセスの伸びないページはどんどん削除していく必要があります。

記事の削除だけでなくリライトなども考える必要がある

もちろん記事を見て書き直すリライトという作業をすることも可能です。

リライトすると、その記事を再度評価してくれる場合があります。

ただ、今回見ている中で、本当に日記やポエムのようなページしか出てきませんでしたので、もうバッサリと削除した次第です。

もう少しアクセスのある記事だと、リライトして評価をあげていくということも必要かと思います。

削除してしまうにはもったいない記事ですね。

リライトすることで評価が上がっていくものもありますので、こちらも考慮していきます。

ブログ全体の記事の評価をあげていくために改善していく

今回は記事を削除するに至りましたが、ブログ全体の価値をあげていくために行いました。

ブログなんて毎日書いていればいいんだという人ももちろんいますが、なんのために書いているかがわからないブログならば、そんなものはGoogleには評価されません。

正直なところ、人の日記を見ても誰も面白くないと思っています。

ただ、毎日自分自信が困ったことに対して、改善したりすることで他の困っている人の助けになる記事だとどうでしょうか。

その困っている人を助けることになります。

しっかりと自分自身の影響力のために、ブログを読んでもらう。

そのためにはブログを読んで頂いているすべての人に対して、ブログが役に立つものでなければならないということです。

それが評価されるということです。

どうしても雑記ブログになってしまうと、書くことを優先してしまって、面白くないブログを量産してしまうことがあります。

そういうことは全く人の役には立ちません。

人の役に立つ。

それを考えて書いていくと絶対にGoogleにも記事の品質が高いと評価されます。

なので、価値の高いブログを書くとともに、ブログ全体の価値の底上げも行っていきたいと考えています。

そのためにはブログをどんどん改善していく必要がありますが、時間もかなり掛かるはずです。

しかしながら、時間をかけなければ品質の高い良いものはできない。

時間をかけてブログを育てていきたいですね。

2019年7月3日追記:更にゴミ記事を19記事削除しました

本日更にゴミ記事を削除しました。

アクセスがまったくないものを19記事ほど削除しました。

やっぱりアクセスのないものは必要とされていません。

世の中に他にいい記事がたくさんあります。

なので、潔く削除です。

ブログ全体の品質を上げていきます。