ブログをたくさんの方に見ていただきたいので、アクセスアップを図る

ブログのアクセスアップ

ブログをご覧くださいまして、ありがとうございます。

最近仕事がいろいろとあり、体調は万全なのですが、どうしても動きが悪いなーという気がします。

ちょっと気分のリフレッシュをしたいところです。

あー、海外で1か月ほど放浪したいですね。

放浪記ブログとか書きたい。

いろんなところに旅をしたい。

7月も仕事ですが、ちょっと頑張りたいと思います。

本日はブログのアクセスアップを図るということです。

ブログのアクセスアップ

ブログは1回見ていただくと、1ページビューとか言われる単位であらわされることが多いです。

ページビューはPV(ピーブイ)とか言われていますね。

このブログ、広告を張っていますので、詳しいことは書けませんが、結構多くの方に見ていただいています。

嬉しいことですね。

いつもその時点でいい情報、いい文章を書いていこうと思っていますのでもっともっと見ていただきたいなと思い、ブログのアクセスアップを図ることにしました。

もっともっとたくさんの方に見ていただきたいです。

どうやってアクセスは集まるのか

ブログのアクセスアップを図る前に、どうやってアクセスは集まるのかということです。

いろんなことが考えられるので、次にあげてみました。

  • 直接URLを入力するアクセス
  • リンクからのアクセス
  • QRコードをスキャンして得られるアクセス
  • お気に入りなどのブックマークからのアクセス
  • Google・Yahoo!・Bingなどの検索エンジンからのアクセス
  • Facebook・Twitter・Instagram・Youtubeからのアクセス
  • メルマガ・Line@などからのアクセス

代表的なものはこれくらいでしょうか。

そのほかにもいろいろとありますが、おおよそこのようなものです。

まずは検索エンジンからのアクセスを増やす

この中でも最も重要になってくるのが、まずは検索エンジンからのアクセスでしょう。

これは検索エンジン最適化と呼ばれる作業、SEOをやっていくことで底上げすることが可能です。

SEOは、Search Engine Optimizationの略語です。

SEOにはタグの配置を行ったりして検索エンジンに対して、意図を伝えやすくするテクニック的なSEOもありますし、ブログ文章の内容をしっかりとするものに変えて、いかに読んでいる人に役に立つ情報を出しているかということを考えていく、コンテンツSEOがあります。

こういうことは正攻法なので、ホワイトSEOとか言われてたりします。

そのほかに裏でスパムとか、システムを使ってごにょごにょしたりするブラックSEOなんかもありますが、短期的には爆発的にアクセスは増えるのですが、どうしても検索エンジンに対するペナルティがあったりするため、長期にわたってはアクセスは確実に落ちてほぼゼロとなります。

このブログは長期的にやっていこうと考えてますので、ホワイトSEOをしていくということになりますね。

とにかく、検索されたときに、自分のサイトの順位が上がってくるようにする施策のこととなります。

このブログも基本的なSEO対策は行っているのですが、もっともっと読まれやすくするためにはどうする仮説を立てて、実証していくようなこともやっていくつもりです。

Facebook・Twitter・Instagram・YoutubeなどのSNSからのアクセスを増やす

SNSをきちんと運用していた場合も大きな流入のもとの一つとなります。

現在、SNSはちょろっとやっているくらいで、そこまで力を入れていませんが、こちらもアクセスを増やすために本腰入れて運用していかなければならないと感じました。

毎日ちょっと書くくらいだと、いいねが少しつくくらいで、そこから何も始まりません。

ちょっと書くくらいならば、時間が撮られるのでやらないほうが全然いいです。

特に現在はブログの習慣化をやっている途中です。

本日で20日目くらい。

習慣化が身につくのが100日程度といわれています。

本日で20記事程度書きましたので、あと80日書き続けてから次はSNSの運用をやっていきます。

あと80日といえば9月の半ばくらいになります。

そこまで続けてから次はSNSの運用を行います。

SNSの運用はどうするかというと、こちらも反応の良いものをしっかりと計測することが大事だということです。

TwitterやFacebookでどんな文章を書いたときにリンクボタンが押されたかとか、インスタグラムでどんな画像を載せた時に反応が良かったのかとか。

動画も同じです。

どのような動画が一番視聴している人に刺さっているのかなどをしっかりと考えてから実証していくことが大事です。

ただ毎日、こういうものを食べましたとか、こんなことをしましたとか、こんなものがありましたとかでは全然だめです。

こういうものがあったから、見ている人はどのようなことを知りたいのかなどを一歩先に考えることが大切です。

食べ物を食べたなら、その食べ物の詳しいことだったり、食べ物を見て思うことを先に考えて行動を予測してその結果をきちんと表す、そしてブログに行けばもっともっとわかりやすく書いてあるよとかしっかりと意図して行動させるということですね。

ブログやSNSを見てくれている人には必ず意味があります。

ただの時間つぶしかもしれませんが、その行動のうらにもしっかりと人の動きがあります。

そういったことを意識しながら、SNSとブログの連動を行っていくことがめちゃめちゃ重要です。

もちろん、こちらもかなりの労力がかってきますから、なかなか実施することも難しいのです。

習慣化を行うことが重要というのは、こういうことを始めた時に続かなくなってしまうことを防ぐために時間をかけるということが大切なので、ブログの習慣化が済んだら、次はSNSの習慣化を行っていきます。

そして各々を連動させることにより、ブログのアクセスアップを図っていきます。

リンクやお気に入りからのアクセス

こちらはやはり、私自身や、このブログ自体の影響力が大きくなってきたら自ずとと増えていきます。

ファン化とか、ブランディングとか言われているものなんですが、やはり好きなサイトとか使いやすいサイトってどうしてもブックマークしたりしますよね。

ブロガーさんがいい文章だなと思うような文章が出来たら、リンクとかしてくれますよね。

そういうことをしっかりと意識して、どのサイトよりも多くのコンテンツを詰め込んでおけば、自ずとお気に入りにブックマークされますし、リンクは自然発生してきます。

まだ実装していないのですが、JavaScriptなんかでお気に入りに追加ボタンなんかを用意していったりすることもいいかもしれませんね。

メルマガ・LINE@からのアクセス

意外とサイト運営だけをやっている人は気づかないかもしれませんが、すべてプル型なんですね。

こっちが行ったことを伝える手段がない。

どうしてもアクセスする人がいて初めて表に出てくる。

こちらから伝える手段ってなかなかないんですよね。

なので、メルマガ・LINE@などで通知を送ったりすることって本当に大切です。

これらをプッシュ型のメディアとか言ったりもします。

現実世界では営業行ったりしますよね?

それはいわゆるプッシュ型です。

ネットはおおむねプル型なので通知することがほとんどできてなかったりします。

ただ、どうしても登録してもらったりすることがハードルだったり、メルマガを書き続けることが非常に難しかったり、かなり難易度が高かったりします。

もちろん読まれる文章も必要になってきたりします。

面白くない文章だと通知自体が煩わしくなったりして、メールマガジンを解除されたりもしますし。

ただ、面白い文章はやはりその人との距離を縮めてくれます。

えー、ちなみに何を隠そう、私、メールマガジンを作ったはいいが、何度も何度も挫折しています。

失敗に次ぐ失敗の連続です。

これも原因はわかっています。

習慣化が出来ていないうちにいろんなことをやりすぎたということです。

メールマガジンやLINE@などのプッシュ型のメディアは、SNSに次いでやっていかないといけないことだとは考えていますので、SNSの次の習慣化ということでしっかりと行っていきたいと思っています。

おおよそ今から考えると12月の末からスタートすることになりそうです。

失敗しないように万全の準備を行ってスタートさせます。

アクセスを上げようと思えば人の役に立つことを継続すること

はい、結論から言わせてもらうと、人の役に立ち続けるものが、アクセスが勝手に上がってくるということです。

文字でも、画像でも、動画でも。

人の役に立つものって検索エンジンも評価します。

人間ももちろん評価します。

面白い記事って教えたくなると思いますよね。

その通りです。

人の役に立ち続けることってなかなか難しいのですが、それが出来れば圧倒的にブログのアクセス数は増えていくと思います。

ちなみに、現実社会で仕事として考えても同じではないでしょうか。

きちんと人の役に立つ良い仕事を行えば、いろんな方からお仕事の依頼を受けたり、いろんなところに呼ばれたり。

そうやって仕事の大きさもどんどん大きくなって行って、最後には幸せになる。

そんな感じかなと個人的には考えています。

与える価値に比例してアクセス数も上がってくる。

これは間違いないです。