寝るって大事

ブログをご覧くださいましてありがとうございます。

一昨日、昨日と、かなりの体調不良で、ずっと寝ていました。

急ぎの見積であるとか、ブログはなんとか気力で書きましたが、それ以外の仕事が全く手につかない状況でした。

ただ、2日寝たことで、体調は万全ではありませんが、かなり良くなったと感じます。

やはり、睡眠を取るというのは、体力を回復する上でも大事だなと改めて思いました。

睡眠時間をしっかり取る

まずはね、睡眠時間をしっかりと取るということを徹底します。

やっぱり何事も安定させなければならない。

体調不良の一番の原因はやはり、寝不足だと感じました。

寝不足が続けばかなりの確率で頭痛を引き起こします。

いくら仕事が詰まっていたとしても、夜寝ずにやってしまうと、どうしても次の日のサイクルがおかしくなってしまいますし。

やはり、夜は早く寝るに越したことはありません。

早く寝て、十分な睡眠時間を確保します。

決まった時間に寝る

以前、決まった時間に寝ていたときは、かなり体調も良かったです。

睡眠のサイクルが整っていたからでしょう。

そうなれば、夜になっても眠れないということはなくなってきます。

なので、しっかりと決まった時間に寝ることにします。

睡眠のサイクルをしっかりと整えて、メリハリのある生活を行っていきます。

睡眠のゴールデンタイム

睡眠のゴールデンタイムというのを聞いたことがありますでしょうか?

午後10時から、午前2時まで。

この時間に成長ホルモンが一番分泌されるということ。

つまり、体力が回復しやすいということです。

これを聞いたらやはり10時に寝るのが理想ですね。

ちなみに以前10時に寝ていたことがあります。

10時に寝ると、7時間寝ても、午前5時。

この時間から仕事をしていた時期もありまして、非常に仕事がはかどったことを覚えています。

睡眠のゴールデンタイムを守って、しっかりと睡眠時間を確保しようと思います。

きちんとした睡眠を取り、さらなる向上をはかる

やはり今回のように体調が悪くなる原因の一つとして睡眠の質があげられると思います。

睡眠時間って1日24時間のうち、おおよそ1/3を占めます。

人生の質を上げるのに、健康が占めるウエイトはかなり高く、その健康を維持するためにも睡眠の質は重要になってきます。

もちろん一時的に夜更かしをして、その日の作業をたくさんすることが必要な場面もあります。

夜更かしをして遊ぶことも、もちろん楽しいです。

だだ、それが続いてしまい、体調を崩してしまうのは、その分の時間よりもっと時間をロスすることにつながります。

「昨日、寝てない。」

そういうことが免罪符のように言われることもあります。

しかし、寝てなくてパフォーマンスが落ちることって恥ずかしいことです。

そういうことはもうやめます。

睡眠時間をしっかりとっていつでもパフォーマンスを発揮できるように習慣づけていきたいと思います。

ちなみに私今は毎朝ブログを書くことを習慣づけています。

習慣づけって色々とやってしまうと、脳の中のウィルパワーが不足してしまい、失敗してしまうことがあります。

なのでブログの次に習慣づけることとして、午後10時に寝て睡眠時間を確保することを習慣づけていきたいと思います。

YouTubeとメールマガジンはその後ですね。

ベースでである体調を整えることの優先順位を上げていきます。