物事が続かないのならばウィルパワーを意識しよう

ブログをご覧くださいましてありがとうございます。

ウィルパワーっていうのがあるらしいです。

これは人間の判断を司るもので、なにかに迷ったり、判断するとウィルパワーがだんだん消耗していくということらしいです。

なるほど納得。

迷って迷って結局できないというのはウィルパワーを消費していたからなんだなと納得しました。

やらなければならない事を後回しにするということは、常にそのことが頭の中にある状態だということです。

やろうか、もう少し先にしようか、そういう判断をするたびにウィルパワーが消費されるという状態。

これって完全なる消耗です。

頭の中でずっとウィルパワーを消費している状態。

だめですね。

なので、ウィルパワーを消耗しないような生活を心がけるようにしました。

まず、実践すること。

  • 判断を先送りにしない
  • すぐやる
  • 習慣化する
  • ルーティーン化する

これらで全然オッケーだそうです。

このブログもそうです。

昨日からブログを再開しましたが、新しいことをするということは確実にウィルパワーを消耗します。

なので、判断を先送りしないために、朝起きてまずブログを書くことにしました。

他のことはしない。

優先順位の一番上にブログを書くということを持ってきました。

朝起きてすぐ書いています。

そしてこれらをルーティーン化する。

そういうことで習慣となっていく。

習慣となればウィルパワーの消費も最小限で済むということです。

新しいことをするときは、習慣になるまで必ず一つだけにするということを徹底したほうがいいとのことです。

YouTubeとかメールマガジンとか、いろいろと始めようと思っていましたが、まずはブログを一つの習慣にしてから他のことをやるようにします。

いろいろと手を出すとウィルパワーを消耗しすぎて結局続かないということになるはずです。

ちなみに、服をえらんだりするのにもウィルパワーを消費するそうですが、私、服は黒のTシャツしか着ないので、あんまりそこでウィルパワーを消耗することはなさそうです。

ウィルパワーを意識してなんでも習慣化していくことが大事なので、ウィルパワーについては後々もっと詳しく調べてみたいですね。

ということでブログ再開2日目でした。