レクサス行ってLSとESみたらアホほどカッコ良すぎて困る

ブログをご覧くださいましてありがとうございます。

取引先の社長が車を買い換えるということで、「古田さんついてきてくれないかな??」という声をかけていただきました。

ええ、行ってきましたよレクサスに!!

十数年前、日本でレクサスが出た当時なんてね、本当にどうなんって思うような車でした。

車だけじゃなくてその販売形式もどうかなとか思うようなもの。なんだかなー。売れるのかなー。ってのが本音でした。正直、高いだけの車、そういう先入観がありました。

まぁ最近良く思うのが、先入観なんてガラッと崩れ落ちるものだなということです。ソニーのカメラ然り、いざ良い品質のものを手にするとやっぱり良さを感じずにはいられない。

今回、レクサスはそんな先入観を見事に崩してくれました。本当にめっちゃいいと感じました。

HAT神戸の店なんですが店舗が改装中ということで仮店舗で営業していました。

ショールームなかったのが残念。

今回メインで見せていただいた車はLSとES。

LCもチョロっと見せていただきましたが、やっぱり実物はかっこいい。雑誌とかで見たりしてダセーとか思ってましたが、そんな思いは一気に飛んでいきました。

LSは日本車で僕が唯一乗りたいなと思う車です。高級感だけを追求した車です。レクサススゲーって本気で思いました。内装、外装のすべてがもう高級。

全部革。

もう触った感じ、乗った感じがまるで違います。

そしてES!!

こちらも出たばかりの新型車。でかいカムリ違うんか?と思ってましたけど、こちらもその内装の質感の高さに驚きです。

ドアの取手の持ち手の中まで革が貼っていたことにびっくりしました。

話題のミラーレスミラー??カメラミラー??も搭載してました。

室内からカメラがモニターできます。

あとは安全性能もてんこ盛りです。デュアルカメラによるセーフティーアシストも完備だそうです。

ESは実際に試乗させてもらいましたが、足回りが本当にいいです。駐車場から道路に出るときのようなコツンという衝撃がめちゃめちゃ柔らかく緩和されています。聞くところによると、このシステムがいいらしい。

なんとサンルーフも標準装備!!

これめっちゃええやん。

そしてお値段なんと諸経費コミコミ800万円。

これは本当にノーマークでしたが、次乗る車の候補に良いなと思いました。むしろ、知ってしまったから次の車のハードルが上がりすぎてしまいます。

ちなみにレクサス、車だけでなく、営業の方も本当に素晴らしいと感じました。上質っていうか話し方一つにしても落ち着いて話す、言葉遣い一つでもしっかりとトレーニングされていてどんなことにも回答が用意されていて流石だなと感じました。

何一つ雑な点が見つかりません。本当に素晴らしい。

そしてターゲットにマッチしたファイナンスプラン的な面もしっかりと答えを用意しているあたりがマーケティングも含めてすごいなと思う部分でした。

接客というものは自分には遠いものですが、こういうレベルの高い上質な接客を目の当たりにするとすごく刺激を受けました。

いやー、レクサス本当に良かった。RXとかならリセールも良さそうなんで本気で次の車はレクサスも考えたいと思います。

いやー、マジで新型のレクサスはかっこよかった。こういうのに乗ると人生が一段上になるんだろうなって気がします。

Follow me!

投稿者プロフィール

古田 健
古田 健37Design 代表
サンナナデザインの代表の古田健のブログです。
2016年からゆる~くつづけて、2017年にリニューアルしました!