Logicool(ロジクール)の新品交換という神対応

MX Master 2S

ブログをご覧くださいましてありがとうございます。

ちょっと前になるんですが、マウス、壊れました。1万以上する高級マウスです。

これ。Logicool(Logicool)のMX Master2。もうね、最高に握り心地が良くていろんなジェスチャーが使えて、便利なことこの上ないアイテム。

センターのホイールのこのキューっと回ってカチッと止まる感じ。めっちゃ気持ちいい。

正直なところ、Macbookではトラックパッドが最強だと思ってるんで、不必要ですが、ウィンドウズのデスクトップなんかではこのマウスが最強じゃねーかなと言うようなマウスです。Chromeのタブの切替はホイールのチルトでやりたかったんですが、まぁ親指ローラーがあるから良しとしましょう。

もうこのマウスがないと仕事できないくらい。使い込んでました。

マウス、逝く

で、ずーっと使っていたわけなんですよ。購入して1年過ぎたあたりでしょうか、いきなり動かなくなったんですね。

あれ、おかしいなー。

動かないんですね。いろいろと試してみたんですが、動かない様子。

……。

困ったぞと。まぁMacBookで7割ほど仕事してるんですが、ウィンドウズもなんやかんや言って使うので、マウスがないと困るわけです。

動かなければどうしようもないので、昔使ってた2つしかボタンのない有線マウスを引っ張り出してきてUSB端子に挿すと、動く模様。

まぁ使いにくいこと。2ボタンマウスなんかで仕事してる人はマウス買い替えたほうが10杯仕事が捗るので絶対に買い替えたほうがいいですね。

で、マウスを他のPCやらいろいろとつないでみたのですが、全然動かない模様。電池切れなども疑って、充電もしましたが、こちらも全く反応せず。困ったぞと。

で、いろいろと触っているうちに親指のボタンが凹んでいることに気づきます。このボタンはウィンドウズのタスクを表示してくれたりいろいろと便利なオプションのボタンです。

あ、凹んでるやん。

そう、このボタンのスイッチが凹んだままになっていてオサレっぱなしになっている模様。それで反応しなくなっていたということです。

いろいろと試してみましたが、もとに戻らず。あかんやん。

まぁあまりサポートには頼りたくなかったんですが、メール送ってみました。

最初は保証期間が1年とか言われて弾かれたんですが、この製品保証が2年なんですよね。それを問い合わせたら、すぐに新しいものを送ってくれる流れになりました。神対応ですね。

もうね、この時期にマウス壊れて新しくなるとは思いもしませんでした。

Logicoolのサポートって正直なところ、結構返信が遅いです。これはカスタマーの多さによるものでしょう。そりゃ世界中にアホほどエンドユーザーいると思いますし。その一人一人に対応するとなると時間がかかって当たり前でしょう。日本人はこういうところにもう少し寛容にならなければならないなと思います。

ただ、しっかりと状況を伝えて、こちらの希望を伝えると、かなり真摯に対応してくれます。今回は新品を新たに送っていただくという神対応でした。もうね、対応してくれて本当に感謝してます。

うちにあるの正直なところLogicool製品ばかりです。今まで一回も壊れたことがなかったんで、安心して使ってました。そして、今回壊れてもこうやって対応してくれることを見ると、素晴らしい会社だなと改めて感じました。

今回のことなんですが、名誉のためにかきますが、別にLogicoolからお金もらってるわけでもないですし、商品も全部自分で購入してます。素直にいい製品がある、こうやって対応できるような企業の姿勢ある、それらが単純にに素晴らしいなと感じました。いやー、こういう企業は強いです。

Follow me!