いろいろとブログを立ち上げてます

時間のあるときにこそ動く。

毎日の記録を結構ブログに書いているんですが、これが結構面白い。

なので、色々とブログを立ち上げています。

サブドメインのブログなので、このブログの兄弟のようなものなのですが、テーマを替えて色々と書いていきたいなと思います。

やっているのは完全に執筆業ですね。

1日10,000文字は書いている気がします。

ただ、書けばかくほど文章もうまくなり、伝わりやすくなりますね。

また、アクセスが増えれば増えるほど広告収入も入ってくるので、非常にやる気も出ます!!笑

英語とアロワナ飼育記録と釣りブログ

とりあえずやり始めたのは前々からやりたかった英語と、アロワナの飼育記録、最近いろいろと縁のある釣りのブログです。

私、こう見えて趣味が非常に多趣味なので、ハマればハマるほど色々と調べるんです。

調べた結果って意外と世の中に出回ってない。

なので、これって文字にしておけば結構なアクセスが稼げるんじゃないかというのがそもそもの発端です。

Web屋としてブログを作ることのメリット

結構長いことブログも運営してきて、一度リセットしましたがノウハウは貯まってます。

このノウハウってやっぱりWeb屋をやる上でとても有利になるんですね。

テクニック的なSEOを余り考えるようなことをしなくても、内容で勝負べきコンテンツSEOをする上で、どのようにアクセスが増えていくか、どのようにキーワードが表示されていくかということをリアルに知ることができる。

この部分が、ただWebデザインをやっているところと、Webでの集客からコンバージョンまでやっているところの違いです。

広告打つのと、コンテンツで勝負するのとどちらがコストかかるかテストしたらリアルに分かってきます。

そこら辺のデータをもっともっと取れれば、もっともっと有利になります。

たくさんのブログを立ち上げて運営する

現状で新しいブログを3つ立ち上げたので、このブログを含めて4つのブログを運営していくことになります。

毎日1,000文字の記事を毎日10記事ほど書いていけば、結構なボリュームになると思っています。

毎日10記事というのは目標で、最低3記事くらいでやっていけば月間100近いブログ記事を生むことも可能かなと思っています。

各々のテーマの日々の記録にもなりますし、一石二鳥であると考えています。

ブログって、やったことの記事をかくのではなく、記事をかくために物事をすすめるので、意外と仕事効率も良くなったりします。

まずは量をこなす

圧倒的に量をこなす仕事の仕方

以前も書きましたが、まずは量をこなすということが結果を出すためには必要です。

その後細かく軌道修正をしていけば、間違った努力をすることはなくなると考えています。

量があれば、うまくいっていることや、うまくいっていないことの指標にもなります。

なので、今後の目標としてたくさんブログを作り運営することを目標にします。

具体的な数字で言えば、100ほどのブログやメディアを運営したいと考えています。