動画のSさんと同業のBさんとサーティーワンのアイス食べながら打ち合わせ

31 バスキン・ロビンス ミニオンズ

ブログをご覧くださいましてありがとうございます。

本日は打ち合わせ!!

同業のBさんと打ち合わせで、その後Sさんと合流。

3人でいろいろと話をさせていただきました。

サーティーワンのアイスクリームを食べながら!笑

サーティーワン最高。

今回のフレーバーは「Boo Ya! “ミニオン”」というものです。

バナナとパイナップルとソーダ味にチョコレートのミニオンズのチップが入っているというもの。

これ美味いです!!

期間限定なんですが、たぶん4回位食べてます。

それくらい好き。

あとは紅茶。

ロイヤルスイートミルクティーも激ウマです。

アイスクリームやっぱ美味し!!

3人でアイス食べながら打ち合わせしてました。

 

しかし、最近のウェブ業界は変わりつつありますね。

どこに広告が入って、どういうふうにお金が流れているか。

明らかに動画の占めるウェイトが高くなってきたと思います。

また、それに加えてライン@などのSNSの台頭が目立ちます。

ウェブサイトに動画がないままだとどうしても説得力に欠けてしまいます。

YouTubeはかなりの影響力を持ってますね。

 

とあるコンサルの方はとりあえず100本の動画を作れと言っています。

そこで100本以上の動画を撮影することでかなりの影響力が出てくると言うことです。

これってあながち間違いではなく、ブログでも100記事くらいからかなりの影響力が出てきます。

もちろん20記事とかで影響力のある物を作ることも可能なんですが、それでも量がものを言います。

つまり検索とかにきちんと載せようと思うならばやっぱり量が必要なんですね。

「量より質」とか言う諺がありますが、それは量をこなしてきた人が言う言葉です。

まずは量。

動画100本ということを考えていきたいですね。

 

予算もない、手間もかけない、でも集客したい。

そんなバカな話はありません。

そういう人がいまだにいます。

5万円で作ったウェブサイトはそんなものです。

 

ウェブサイトもきちんとリターンを考えて予算や手間をかけるっていうことが大切です。

予算があるならば時間を最大化できるように使う。

最大化した時間で動画やブログなどのオウンドメディアをしっかりと構築していく。

そしてそれを配信していく。

ウェブの流れって基本的にはこういうことかなと思っています。

エンドユーザーの知りたいことや悩みの解決方法をしっかりと記載すれば確実に勝機はあります。

だからうちも諦めないでやっていこうかなと思います。

 

このブログは500記事超えました。

ここは自分の忘備録なんですが、それでも結構なアクセスがあってびっくりします。

次からは本格的にオウンドメディアということを考えながら動画も含めて新しいサイトを作っていくことを考えています。

まぁ9月までが勝負ですね。

6月からの3ヶ月間は死ぬほど頑張ろうと思ってます。

やったるで!!

Follow me!