遊びのように仕事にする

ゲーム

ブログをご覧くださいましてありがとうございます。

遊びは仕事です。

仕事は遊びです。

いやいややることなんてやめてしまえばいい。

そう思ってます。

仕事をどうやって遊ぶようにこなせるかと考えたときにゲーミフィケーションという考え方があることを知りました。

あぁ、これこれ。

求めてるのはこれです。

ゲームって楽しいですよね。

特に最近のスマホゲーム面白いです。

もうずっと続けたい。やめろって言われてもついつい続けてしまうくらい。

課金しても続けたいくらい。

レベル上げみたいな億劫なことも、ボス倒せる強さを得るために必死にする。

パラメーターの割り振りも楽しみ。

失敗してもまた挑戦して何度でも挑める。

こういうようなことですかね。

 

正直なところ仕事ってめんどくさい。

めんどくさいけど、お金のためにやっている。

そういう意識を変えていきたいです。

 

仕事、楽しくてやめられない。

めんどくさい単純作業もどんどんこなしていけるようになる。

そういう手法がかならずあるはずなんですね。

 

RPGとかならパラメーターが上がれば嬉しい。

実際に数値化してみればわかります。

こういうことって必ずできると考えています。

 

また、自分の適性なんかもわかりやすいんじゃないかなと。

格闘ゲームが好きな人もいれば、パズルゲームが好きな人もいる。

他にもシミュレーションゲームが好きな人もいればリズムゲームが好きな人もいる。

そういう仕事の適材適所もわかるんじゃないかなと。

 

誰もがそういう才能があるんですが、日本の教育はどうしても一面でしか評価しない。

そういうのって良くないです。

営業が苦手な人に営業させたり。

誰にでも平均的に同じことさせたり。

何をやっても平均的にできるようになる、そういうことも勿論必要な部分もあるかもしれません。

しかし、その分のリソースをしっかりと自分の長所に当てればもっともっと伸びると考えてます。

 

また、ゲームならば失敗が許される。

何度も何度も挑戦できるので、失敗を恐れないでどんどん前に進むことができる。

技術も習得するのも早いでしょう。

面白いから。

でも、実際の世の中は失敗したら周りから責められたり、失敗を咎められたり。

責任を負うことが多くなるので、どうしても萎縮してしまう部分があります。

こういった部分やめないと伸びないと思います。

 

今後、自分が仕事とかしていく上で、ゲームのような感覚でやっていたいなと考えてます。

面白くてやめられない。

そういうものだけ選んで仕事にしていきたいとも考えています。

ハイスコア=収入。

そういうふうに思えば世の中も面白いものに見えてくるんじゃないでしょうか。

いろんな会社を見て働きがいって言う物はやっぱりこういうところにもあると思います。

自分が組織を作るときもこういうゲーミフィケーションを意識して組織を作って、みんなの長所を伸ばせるようにしていこうと考えています。

楽しすぎて課金しても続けたいような仕事を作れたら、もうそれはそれで人生の勝者です。

私もその域に達するまで仕事を楽しんでやっていきたいですね!笑

 

Follow me!