1日10,000文字の壁は厚い

ブログをご覧くださいましてありがとうございます。

1日10,000文字書いたらブログで食っていけるよと言う言葉を鵜呑みにしてブログを書いてみました。

その結果、1日目7,000文字程度。

2日目、6,000文字程度。

3日目、3,000文字程度。

見事に10,000文字に届きません。

だめじゃん。

でもまだまだ希望を捨てたわけではありません。

いやー、本当に書いているうちにネタがだんだん切れてきます。

あれもこれも書きたいんですが、本当に全部書いていってもネタ切れしてきます。

毎日そんな考えてないってことですね。

いや、文章書ける人って凄い。

改めて思いました。

まぁ今まで毎日1,000文字程度しか書いていないやつがいきなり10,000文字ってなかなか難しいハードルだったと思います。

そりゃ普通に考えりゃ無理よな。

普通無理……。

……。

 

普通は無理!!

はい、普通のことを普通にしてて成功なんてするわけがありません。

とにかく時間を切り詰めて10,000文字を達成するということを成し遂げる。

絶対に10,000文字は達成したい。

最初はできなくてもどんどん書いているうちにできるはずだ!!

やれ、やるんだ!!

500文字を20記事でも、1000文字を10記事でも、2000文字を5記事でもいい。

そうやって量を書いているうちに本当に読んでくれる人が読みたい記事がわかってくるはずだ。

ということでやっぱり10,000文字は目標として掲げておきたいと思います。

一昨年と昨年までの2年間、今まででも最低1,000文字程度は書いてきました。

いきなり10倍は目標値として高すぎて挫折するのも当たり前です。

しかしながら、そういう世界を見てしまったことで自分自身の心に火が灯ったことも事実です。

 

まぁ最初は単なる根性論かもしれません。

気合で10,000文字達成とかそういうものでもいいかもしれません。

駄文を書いて文字数の水増しをすることもあるかもしれません。

でもそれでもまずは一日10,000文字というものを達成したいと思っています。

自分自身の意地かもしれませんが、文字を書く、文章を作るという本当に簡単なことができなければこの先何をやっても成功しないと思います。

だから改めて毎日10,000文字という目標を掲げたいと思います。

 

ちなみに文庫本って一冊10万文字程度だそうです。

10日で1冊の本を書けるくらいの人間になれということですね。

年間36冊。

そのうち出版社から本出しませんかというオファーが来そうですね。

いやいや、電子書籍も出そうかなと思ってますし。

やったるで。

ブログの書き方の本なんかも読み漁りたいと思います。笑

Follow me!