ウォシュレットの交換をしてきました

ウォシュレット

ブログを御覧くださいましてありがとうございます。

えー、頼まれたのでウォシュレットの交換をしてきました。

写真をとってきたのですが、汚いので却下。笑

やっぱりトイレって重要だと思います。

トイレが汚いとどうも心が落ち着きません。

なので、トイレだけはいつもきれいにしています。

 

で、便座を変えに行ったのですが、トイレが汚かった。

……。

あんまりね、トイレを掃除することに抵抗がないので、まずは便座を外して徹底的に掃除しました。

トイレの便器って陶器でできているので、しっかりと拭けばピカピカになります。

タンクも黒ずんでカビが生えていたのですが、全部拭き掃除。

で、掃除完了。

もうこの時点でスッキリしました。

ペーパーを流すときに外の排水が凍っていたため、便器から水が溢れそうになっていましたが、なんとか流れたので良かったです。

これが溢れてしまったら大変です!!

 

そしていざ新しい便座をつけようと止水栓を見てみると、SANYOの文字が。

……。

まさかのSANYOの規格品がついているという。

TOTOのウォシュレットがつけられません。

で、止水栓から交換するという羽目に。

急いで止水栓購入しに行きました。

うーん、自社規格とかやめてほしい。

SANYOとかもうないしorz

 

そして止水栓も交換して取り付けました。

それはそれはピカピカになりました。

やっぱりトイレがきれいなのはいいですね。

最後は床の拭き掃除をしっかりとして帰ってきました。

 

ちなみに、トイレのウォシュレット交換をするときはTOTOとかLIXIL(INAX)とかにするのが良いです。

Panasonicやら東芝の温水便座は絶対に避けたほうが良いです。

Amazonのレビューとか見てても、結構良いんですが、かなりの確率で故障してます。

やっぱり餅は餅屋。

トイレメーカーが作っているヤツのほうが信頼性がいいです。

値段はちょっと高いんですけど、絶対にこっちを購入すべきかなと思ってます。

Follow me!