お酒をやめることにしました

お酒

ブログをご覧くださいましてありがとうございます。

突然ですが、私、お酒をやめます。

お酒を飲むことが私の人生において決して良い面だけではなくなると感じたからです。

正直なところ今までずっとお酒飲んできました。

お酒、大好きでしたし。

まぁ別にお酒で失敗したとか、人に迷惑をかけたとかいうこともないはずです。

お酒の場に人から誘われたら勿論楽しめますし、飲むとやっぱりコミュニケーションも進みます。

お酒には勿論よい面があるということは充分にわかっています。

 

しかしながら、自分のもっとも身近な人のうちの一人がお酒の飲み過ぎで体調を悪くして入院することになってしまいました。

見るに耐えられない状況とはこのことかもしれません。

体中が浮腫んでしまい、黄疸が出て、腹水がものすごく貯まる。

年末くらいから顔色も悪く全身痛むということだったんで、病院に行くことをすすめていたんですが、病院が嫌いだということで、行ってませんでした。

しかしながら、ついに今日痛みに耐えきれず病院に行くことに。

そして即入院。

その付添で今日は一日病院にいました。

お酒に逃げたとかそういう簡単な話ではありません。

ただ、お酒は身を滅ぼすことがあるということをこれほどまでに痛感したことはありませんでした。

端的に自分自身がこうなることはないかもしれません。

ただ、お酒を飲む自分っていうのが嫌になっただけです。

 

まぁお酒をやめたところで、メリットのほうが多いかな。

酒代かからないし、健康にも良いし、眠くならないし、無駄な飲み会にも誘われなくなるし!

ちなみにお酒を分解する中で生成される、アセトアルデヒドはDNAを修復不可能な状態に損傷させてしまい、癌の原因になるうという研究結果も最近明らかになってきました。

タバコと違って百害あって一利なしではないのですが、ただただ、自分の中の優先順位が入れ替わってしまいました。

お酒の飲めないやつはダメだ!とかいう方もいらっしゃいますが、そこは事情を話して穏便にご容赦賜ることとしましょう。

意志の力って弱いので、そういうことは習慣としてもう飲まないようにしておこうとした結果です。

失敗する前に原因は断ち切っておかなければなりません。

自分の人生を進んでいくことに対して、自分がお酒を飲むことが決して良い面ばかりでないことがわかったのでお酒をやめることにしました。

 

まぁFacebookでも、

「諸事情により、お酒をやめます」

と書き込んだときに、お酒をどんどん飲ませようと勧めてくれるような素晴らしい友人や人生の先輩に囲まれたのが最高だなと感じました!笑

みなさま、気にかけてくれてありがとうございます。

本当ににうれしいです!!

Follow me!