カレーを作りましたが味微妙でした

カレー

ブログをご覧下さいましてありがとうございます。

毎日毎日新しいこと??に挑戦しております。

本日はカレーを作りました。

そこそこええカレー肉を買ってきたんですが、肉パッサパサやし、ブイヨン入れるの忘れてちょいとコクが出ない微妙な結果となりましたが、あとでブイヨン足したらそこそこ美味しくなったので良しとしましょう。

ちなみに娘が「パパのカレーが美味しい」とこっそり言ってくれたのが超嬉しいです。

次やるときは絶対うまいカレー作ったんねん。

カレーの作り方

カレー肉

突然ですが、カレーの作り方です。

  1. 野菜を切る
  2. 肉を切る
  3. 材料を炒める
  4. 水を入れてアクを取りながら煮込む
  5. ブイヨンを投入する
  6. 火を止めてルーを投入する
  7. 弱火でとろみが出るまで煮込む

以上です。

カレーの材料

カレー材料

今回は玉ねぎ3個、じゃがいも4つ、人参1本、カレー肉400g、バーモンドカレー。

カレールーのパッケージ通りに作りました。

メーカーが研究に研究を重ねて作った分量なので、これどおりにやれば間違いないです。

……。

はい、ブイヨン忘れました。

更に今回は水入れすぎましたた。

しかもカレー肉がパッサパサでそんなに美味しくないという。

普通にすじ肉でしたら良かったと後悔です。

予定ではめちゃくちゃ美味しいカレーを食べる予定だったんですが、まだまだ修行が足りなかったようです。

娘二人には大好評

ただ、娘二人はおいしいおいしいと食べてくれました。

何故じゃ!?

大人と子供と中辛と甘口と分けて作ってるんですが、何故か娘がバクバク食べるという。

気を使ってくれてんのか??

そんな世渡りはいらねーよ。

とか思いながらも聞いてみると本当に美味しいらしい。

何故じゃ。

カレー店が開けるくらいのカレーを作りたい

えー、私大変凝り性だということを自分自身が気づいております。

カレーを極めたくなってきました。

毎日カレーを作りたい。

これはね、気まぐれかもしれません。

しかしながら誰が食べても美味しいと言われるようなカレーを作ってみたいという気になってきました。

やっぱカレーですよ。

インド人もびっくりのカレーです。

ちょっとね、こんかい本当に微妙なカレーになってしまったので本気でリベンジしたいと思います。

やっぱり自分で料理を作る以上、美味しいものを作りたいということです。

ちなみにパスタも美味しいのを作りたいです。

ペペロンチーノとか、カルボナーラとか。

あとはチャーハンとか焼きそばとか。

スタンダードな料理くらいはできるようになりたいですね。

料理のできる男はいい男らしいので、ちょっぴり頑張ってみようと思います。

 

Follow me!