100日続ける「100日チャレンジ」を開始して人生を変えます

登山道

ブログをご覧くださいましてありがとうございます。

突然ですがなんでも100日続けましょうということで、

「100日チャレンジ」を開始します。

1日1時間でも100日続ければ100時間。

なんでも習慣づけることが大事なので、とにかく決めたら100日やり続けるというルールで始めたいと思います。

参加者大募集です。

継続は力

えー、私100日続いたことって意外とすくないんですが、ブログだけは2016年から数えましても600日以上継続して書いているわけですね。

おおよそ1,000記事くらいは書いたんじゃないでしょうか。

まぁ内容はともかく、そこまで続けることができたってのが素晴らしい。

継続って素晴らしいです。

継続してきたことって全然裏切りません。

ブログでも結構SEOで上位独占できますし。

続けることで本当に「継続は力」っていうことを実感しました。

だからなんでも続けることを目標にしたいと思います。

3週間続けても人生は変わらない

えー、3週間続ければ一生が変わるみたいな本がありましたが、3週間続けることがゴールではありません。

3週間続けることはゴールではなくて、通過点でした。

もうちょっと定着させたいので100日きちんとやり遂げるということが私には必要でした。

つまり最低でも3ヶ月位です。

3週間では習慣になりません。

確実に3ヶ月続けることが必要になってくると実感してます。

3ヶ月続いたことってしっかりと習慣として定着します。

今習慣化していること

現在私の習慣としてあるのはブログを書くことくらいです。

今丁度継続中で、2ヶ月たった事があってそれは何かというと、

「腕立て伏せ」

です。

毎日30回やってます。

たかが30回、されど30回。

30回だけでも意外と筋肉もついてくるものです。

簡単なことだから続くっていうことも大事なことです。

後は回数を増やしていったりすれば自ずと自分の限界の上限をあげることができるんじゃないかなと。

100日続けてやりたいこと

では私が100日続けてやりたいことを書いていきたいと思います。

各々気が向いたら行動にうつしてますが、継続して行動するということはまだ始めてません。

なので、ほとんどゼロからのスタートです。

健康面

  • 瞑想 10分
  • 読書 30分
  • 歩く・ジョギング 2km
  • 腹筋・背筋・スクワット 各30回

瞑想 10分

瞑想です。

ザ・マインドフルネス。

何も考えない時間を作ることで、しっかりと心を整えます。

読書 30分

読書します。

時間もまちまちで読書をしていましたので、必ず読書をするようにしたいと考えています。

高速音読が非常に効果的でしたので、30分ほどきちんと口に出して音読を行いたいと思います。

歩く・ジョギング 2km

全然歩けてないです。

車での移動が多いので、歩くことがあまりありません。

デスクワークが多い生活のため、不健康この上ないです。

健康のために歩くことを始めたいと思います。

腹筋・背筋・スクワット 各30回

今は腕立て伏せだけを行っているため、全身を鍛えたいと考えています。

意外と腕立て伏せが続いているので、この調子でできることを増やしたいです。

仕事面

  • お礼の手紙を書く
  • YouTubeにアップロードする
  • メルマガ(メールマガジン)を書く
  • ホームページのPDCAをおこなう

お礼の手紙を書く

手紙を書く習慣がなかったんですが、手紙を書くことでクライアントさんに感謝の気持ちを伝えると言いよと聞いたので、出会った人に対してきちんと感謝できるような手紙を書きたいです。

毎日自筆で手紙書くことの習慣をつけます。

YouTubeにアップロードする

これもやるやる詐欺です。

一つづつYouTubeにきちんとアップロードを行います。

やる。

メルマガ(メールマガジン)を書く

メールマガジンも継続することで力を発揮することの一つです。

こちらも習慣化して、色んな情報を発信していきます。

ホームページのPDCAを行う

ホームページの改善って意外とできてません。

一度作ってしまうと改善点よりも他のことに注意が行ってしまうからです。

きちんとPDCAサイクルを回して、コンバージョンアップを行いたいです。

ランディングページのファーストビューのコンバージョンテストなども行います。

やる気があったら続かない

で、ここまで書き出すと、意外とやりたいことってあるんだなと感じます。

何日か続けてできていなかったことばかりですが、簡単なことから徐々に始めていきたいなと考えています。

ここで大事なのが、やる気があったらあまり続きません。

継続にはやる気って不要です。

やる気があれば続くものでもなく、やる気があって気持ちのむらがある方が続きません。

時間とかをトリガーとして淡々と作業することが必要です。

なのできちんと数値化したりグラフ化することで、自分のやるべきことを見えるようにすれば良いと考えています。

できなかった自分を責めない

これは私が自分に甘いだけかもしれませんが、できなくても自分を責めないほうが良いです。

できない事情もあります。

なので、その分は翌日取り戻せばいい。

そのくらい軽い気持ちでやっていれば、やらなかったときに変に罪悪感を感じなくても済みます。

できなかったとふさぎ込む事が継続することにとってかなり邪魔な存在です。

3日坊主でもまた続けようと思いだした時にやるくらいの心づもりで、自分を責めずに、

「あ、また始めよう!」

くらいの軽い気持ちでやるほうが意外とすんなり続きます。

できなかったら取り返すと思えるくらいまでできれば継続できる

実際私もブログとか腕立て伏せとかできないこともありますが、翌日とかその次の日とかに必ず取り返してます。

意外と作業量が多かったりして大変なんです。

でもその多い作業量よりも、確実に、

「これだけ続いたから穴を開けたくないな。」

っていう感情が出てきます。

これが継続することが定着してきた証拠かなと考えています。

100日継続チャレンジの根拠

冒頭の100日っていうのは私が実際に継続さて、ここまでやったらやめることがもったいないと思う日数のことです。

むしろ、継続してたとしても100日経ってやめてしまっても良いって思ったことは無意味なのでやめたほうが良いこともあります。

とにかく100日、100回。

それだけ続ければ何かが変わります。

絶対。

まとめ

習慣化して継続すること。

これって本当に大事です。

このブログでも何回も言ってきたことですし、実際に私も2年近く毎日ブログ書くことで習慣化できました。

それに気づいたのが人生で一番大きな収穫かもしれません。

偉そうなこと行ってもやっぱり継続することって意味があります。

ちゃんと続けること、非常に大事です。

という事で、ぼちぼち今日から100日チャレンジ初めて行きたいと思います。

簡単なことから難しいことまでやりたいこといっぱいあるんですが、やる気出したらだめなので簡単な瞑想くらいから始めたいと思います。笑

ゆるーく続けることから始めましょう。

Follow me!

投稿者プロフィール

古田 健
古田 健37Design 代表
サンナナデザインの代表の古田健のブログです。
2016年からゆる~くつづけて、2017年にリニューアルしました!