AppleStoreにてiPhone8 Plus 64GB(SIMフリー版)を注文しました

iPhone8 Plus 64GBブログをご覧くださいましてありがとうございます。

長らくアンドロイドを使っていましたがとうとうiPhoneに戻ります。

勢いでiPhone8 Plusを購入しました!

これからはiPhoneのことなんかも書いていきたいなと思います。

えー、正直なところ、5日前にVAIO Phone Aを購入したばかりです。

→ VAIO Phone Aを購入したので良いところと悪いところをレビュー

でもね、やっぱりあかんのです。

カメラとか電池の持ちが自分の目指すレベルではなかったというのが正直な感想です。

ハナからiPhoneにしとけばよかったとも思いましたが、ASUSのZenfone3を壊してしまいまして早急に電話は必要になったから仕方ありません。

そして今回料金プランを見直して、NANO SIM1枚に変わったところです。

→  NTT DocomoのカケホーダイからIIJmioにMNPしました

→  IIJmioの通話Simカードが届いて早速交換したのでMNPの手順を書いてみます

あれ、iPhone買えるやん!

とか思ってしまったわけですね。

最初はiPhone SEとかでもええかなー!

カメラいいし、そこそこ動くし!

ええ感じやなー!とか思って見てたんですが、人間とは欲深い生き物です。

ええ、そりゃiPhone8見てしまったらもうね、他のには戻れなくなりました。

iPhone8 Plusはカメラが最高

何を見て買おうと思ったか。

個人的に一番使うと思われる機能はカメラなんですね。

カメラの機能だけでiPhoneにしてもいいくらいだと思ってます。

カメラの起動が早い

iPhone8Plusに限ったことではないんですが、カメラの起動がアホほど早い。

これは専用設計のiOSだからできるんやで!とエンジニアの人から言われたことがありますがまさしくその通り。

また、スリーブ画面からすぐにカメラも起動できたりします。

私、仕事で一眼レフ使ったりしていますが、それらよりも遥かに早く撮影を始めることができます。

カメラの画質がいい

正直なところやっぱり一眼レフや高級コンデジには叶いません。

しかしながらそれに肉薄するくらいのレベルの写真は撮影できます。

本当にこのちっこいレンズとセンサーでよくやってるなって思うくらいです。

一昔前から考えるとありえないレベルです。

2万円くらいのコンデジならば勝てないんじゃないでしょうか。

ポートレートモードで写真がボケる

何よりもびっくりしたのがこの写真のボケ味です。

デュアルレンズ仕様のPlusに限りますが、写真がボケます。

立体感がめちゃめちゃすごいんです。

正直なところ撮って出しのサンプル見て明るいレンズをつけて一眼レフで撮影したものとわかりませんでした。

それくらいボケ味がいいです。

レンズの性能ではなく、ソフトウェアで合成していると聞きましたか、本当に自然でびっくりしました。

すごいとしか言いようがありませんでした。

ブログやSNSで写真を使ったりすることも多いんですがまた一眼レフの出番が減ると感じます。

まとめ

iPhone8 Plusを注文しまして、まだまだ性能なんかも未知数です。

Androidに変えて3年ほど経つので使い方なんかも最初は戸惑うかもしれません。

そこに慣れて行くのも楽しみではあります。

そして89,800円+税という価格もスマートフォンにしては超高額な部類に分類されます。

今回は金利ゼロの12回払いで購入しました。

しかしながらiPhoneはきれいに使っていれば1年後に確実にそこそこの値段で売ることが可能なので、それらも考えての結論です。

せっかく買ったんだし、iPhone8 Plusを使い倒してみようと思います。

あー、早くiPhone8 Plus届かないかな!

仕事ばっかりしてますが、新たな楽しみが1つ増えました!

Follow me!

投稿者プロフィール

古田 健
古田 健37Design 代表
サンナナデザインの代表の古田健のブログです。
2016年からゆる~くつづけて、2017年にリニューアルしました!