VAIO Phone Aを購入したので良いところと悪いところをレビュー

VAIO Phone A

ブログをご覧くださいましてありがとうございます。

結局のところVAIO Phone Aにしました。

20,000円ちょっとで購入できて非常に安かったから。

20,000円の機種にしては上出来ですが、でも安いなりかなーと思う部分はあります。

Zenfone3を壊してしまったところから話は始まります。

【悲報】お気に入りのスマートフォンZenfone3を破壊してしまう

VAIO Phone Aのいいところ

購入までに至ったVAIO Phone Aの良いところをあげていきたいと思います。

価格が安い

ASUS Zenfone3の同じものを購入しようと考えていましたが、日本円にして40,000円。

海外から購入すれば、20,000円台で購入できることを知っていたので、40,000円出すのはなーと思っていましたが、そこでVAIO Phone Aを発見。

価格19,800円+消費税。

できることはほぼ同じだと考えて安い方を選びました。

どうせつなぎのスマートフォンです。

そこそこ使えればいいという感覚です。

DocomoのSIMとIIJmioのSIMの2枚刺しができる

今現在通話用のDocomoの契約とデータ通信用のIIJmioの契約の2種類の契約を行っています。

その2枚のSIMを使ってスマートフォンの回線をとても安く済ませています。

話し放題、データ通信10GB、家族シェアオッケーという契約で6,000円程度。

この時点でスマートフォンを2台持ちしてたんですが、2016年に初めてASUSがデュアルシムデュアルスタンバイ(DSDS)という、SIMを2枚刺しして初めてSIM切り替えなく使える機種であるZenfone3を発売したので、それを使っていました。

今では各社DSDSというスマートフォンが発売され、非常に助かっています。

なのでSIM2枚差しは必須事項でした。

画面が大きくて綺麗

5.5インチのフルHD液晶画面が非常に美しく感じました。

画面も大きくて見やすいです。

筐体がカッコイイ

VAIOのロゴマークが刻印された筐体はカッコイイですね。

個人的には好きです。

PCと揃えたくなるのは心情でしょうか。笑

VAIO Phone Aの悪いところ

それでは気になった悪いところを上げていきたいと思います。

電池のもちが悪い

電池、持ちません。

ガンガン減ります。

これ困ります。

ASUSだと、「自動起動マネージャー」というアプリが内蔵されており、こちらが電池の消耗を減らしてくれているんですが、VAIO Phone Aにはそのたぐいのアプリが内蔵されていません。

電池持ちが悪すぎるというのが第一印象。

モバイルバッテリー持ってるから平気ですが。

充電がUSB-microB

今までZenfone3ではUSB-Cのケーブルでした。

裏表なしでケーブルを指すというのに慣れてしまうと、ケーブルの表裏を確認するのがこんなにストレスになるのかと思うことが多々ありまして。

しかしながらUSB-CのDSDS機種は格安SIMフリースマホといえど、やっぱり高い。

USB-Cに比べてかなり充電も遅いです。

カメラが戦力外

カメラ、戦力外です。

ASUSのZenfone3のカメラとか意外と良かったんだなと感じられます。

フォーカス遅いし、色が悪い。

画質、悪いです。

VAIO Phone Aのまとめ

質と価格のバランスを考えると、20,000円の機種ってやっぱりそれなりです。

GoogleMapやLINEなどの普段使いのアプリは普通に使えます。

Googleフォトで写真の共有なんかも便利です。

普通に使う分には問題ないと言ってしまえばそれで終わりなんですが、その使い勝手が洗練されていないため、ASUSやHuaweiなんかに遅れをとってるんだと感じます。

あちらAndroid7搭載だし。

しかしながら、メインのスマートフォンではなく、代打としてはかなりのいい仕事をしてくれるのも事実。

あと20,000円出してZenfone3いくか、あと40,000円出してZenfone4行くか。

そんなん買っちゃうと、SIMフリーのiPhone買えますよね。

正直スマホなんて生活の質を良くしてくれるものではないと考えています。

便利に使えれば良いかなと。

20,000円の価格っていうのは本当に利益が出ないと思います。

パッケージングが悪すぎるんじゃないかと感じました。

こういう商売をしてちゃダメだなーと思う部分もあり、色々と勉強させられたVAIO Phone Aというスマートフォンでした。

うーん、iPhone8 Plus 買っちゃおうかな。

半額くらいは下取りの値段つくし。

日本人はiPhoneユーザー多いしどうしようかな。

まぁ当分考えたいと思います。笑

 

追記

結局iPhone8 Plusを購入しました。

→  AppleStoreにてiPhone8 Plus 64GB(SIMフリー版)を注文しました

Follow me!

投稿者プロフィール

古田 健
古田 健37Design 代表
サンナナデザインの代表の古田健のブログです。
2016年からゆる~くつづけて、2017年にリニューアルしました!