神戸国際会館B1Fフットプランでインソール『アーチキーパー』を購入

ブログをご覧くださいまして有難うございます。

今日は神戸国際会館の22Fで打ち合わせだったんですが、少し時間があったので地下1Fの神戸国際会館SOLへ。

以前、百貨店の催事でお世話になりましたフットプランさんがインソールのお店を出したということをFacebookで見たので、インソールを買いに行ってきました!

フットプランのインソール『アーチキーパー』

えー、突然ですが私長いこと立ち仕事ができません。

ずっと立っていたら腰痛に悩まされるんですね。

昔福山の百貨店にお客さんのお手伝いに行くことがあったんですが、その時に催事で立ちっぱなしでお店を担当していたので、どうしても腰痛がひどくなってしまいました。

本当に立てないくらいになります。

催事は1週間くらあるのですが、本当に辛く、どうしようもないと思っていたんですが、一緒に催事に出店していたフットプランさんのアーチキーパーを購入して使うことで、痛みが随分とましになり、非常に楽になりました。

で、それからスーツのときのドレスシューズには「アーチキーパー」を入れていたんですが、いつもはいているスニーカーには入れていませんでした。

なので、今回丁度近くにお店を出されたということで、お店に行かせていただいて購入しました。

ちなみに、その時からお世話になってるTさん、髪の毛が伸びて別人のようで一瞬誰かわかりませんでした。笑

『アーチキーパー』の使用感

フットプラン アーチキーパー

といういことでアーチキーパーの使用感を書いていきたいと思います。

正直なところ、

「単なるインソールに8,000円以上かけてどうなん??」

と聞かれたら、

「普段の歩くことが楽になるから、買ったほうがいいよ!!」

と答えます。

本当に歩くのが楽なんですよ。

こんな薄っぺらい(失礼)インソールなんですが、やっぱりぜんぜん違うんですね。

実際にインソールを入れて足の裏の真ん中をずっと押し上げてくれるような感覚があります。

土踏まずの部分にしっかりと密着するので、最初は窮屈な感じがするんですが、それがだんだん馴染んでくると靴との一体感になってくるという感じですね。

腰痛にもかなり効果があると思います。

意識していないんですが、姿勢がよくなり、その結果負担が少なくなり腰痛に効果が出てくるんじゃないかと考えてます。

まぁ個人的な主観なので、人によって感じ方がちがうのですが、インソール買ってよかったかなと思っています。

歩くことが多い人は疲労感がぜんぜん違いますので、一度試してみてほしいと思います。

 

また、フットプランのTさん曰く、

「靴紐をキチンと締めたほうがいいよ」

ということを教えてくださりましたので、これからはきちんと靴紐を締めるようにしたいなと。

正直面倒くさい。

ですが、靴のプロのいうことは間違いないと思っています。

しっかりと靴紐は締めます。

長続きしなければまたその時に考えます。

 

ということでフットプランのTさん、『アーチキーパー』はめちゃいい感じです。

本当にありがとうございました!!

Follow me!

投稿者プロフィール

古田 健
古田 健37Design 代表
サンナナデザインの代表の古田健のブログです。
2016年からゆる~くつづけて、2017年にリニューアルしました!