神戸元町焼鳥「博多やきとり かわ庵」

焼鳥丼

ブログをご覧くださいましてありがとうございます。

渡辺 篤志氏のISHIFT(イシフト)セミナー&ワークショップが終わってから、懇親会ということで神戸元町焼鳥「博多やきとり かわ庵」へ行ってきました。

 

焼鳥もちろん美味し!!

えー、非常に残念なお知らせがありまして。

セミナー&ワークショップで非常に濃い時間を過ごしたため、めちゃくちゃ頭を使いまして、腹がへっておりました。

乾杯して食べる前にちゃんと愛機、Canon PowerShot G7xMark2を用意していたにもかかわらず、写真を撮ることを忘れておりました。

懺悔。

思い出したときにスマホで撮影した焼鳥丼だけなんとか撮影しましたので、飯テロとしておいておきます。

次こそは写真撮影します。

 

まぁそれはさておき、最近焼き鳥屋さんによく行きますが、みんな美味しい!!

というか美味しいところしか連れて行ってもらってない気がします。

本当に自分の中で焼鳥ブームが来ております。

鶏美味し。

 

実は糖が胃腸に負担をかけるということを知ってから、出来る限り糖分を取らないようにハイボールを飲んでたんですが、途中からビールにスイッチ。

やっぱりビールが美味しいです。

で、糖質を制限している割には焼きおにぎりに焼鳥丼まで食べるという。

まぁみんながいるときだけ、そんな事言うのはなしにしときましょう!!

もう楽しければ良し。

美味ければ良し。

 

で、ここの「博多やきとり かわ庵」には皮の黒と白っていうのがあるんですが、それがタレ焼きと、塩焼きっていうことなんですね。

これがまた美味しい。

個人的にはあっさりとした白、濃厚な黒どちらも好きです。

何本でも食べれます。

結構な本数あった皮をすべて平らげてしまいました。

 

また、うずらの卵やずり、つくねなども頼みましたが、どれもみんな美味しかったです。

 

そして焼きおにぎり。

焼き鳥屋さんってどうしてどこも焼きおにぎりが美味しいんでしょうか。

焼きおにぎりを少しずつ割りながら、鳥スープにつけて食べるんですが、鳥スープの香りと、少しのバターの香りが食欲をそそります。

むしろ食べたら余計にお腹が減るくらいの勢いでした。

 

そして最後に焼鳥丼。

焼鳥丼

スープをかけて食べましたが、こちらも美味しかった!!

 

写真がなくて他の料理の美味しさを伝えられず残念。

 

今日は炭水化物を摂り過ぎたと思うんですが、この際良しとしましょう。

学びを活かすのは明日からということで!!

 

結構酔っ払ってしまい、最後はKさんに車で送っていただきました。

電車がなかったので本当に助かりました。

いつもありがとう!!