ヴェルファイアが走行1,000kmを突破したのでレビュー

ヴェルファイア メーター 1000km

ブログをご覧くださいましてありがとうございます。

本日我が家に来たヴェルファイアさんが走行1,000kmを突破しましたのでレビューしようと思います。

結論から言うと超いい車です!!

太鼓判押しときます!!

いい車って言う事の定義って人によって様々です。

速度の速い車、たくさん人が乗れる車、走破性がいい車、経済性のいい車、乗り心地のいい車。

私、こう見えましても車10代以上乗り継いできてます。

軽四からコンパクトカーからベンツまで。

みんないい車でした。

それでは個人的な感想をどんどん書いていきたいと思います。

異論は認めます。

今回購入したヴェルファイアのグレード

ヴェルファイア Z-Gエディション

DBA-AGH30W

ブラック

メーカーオプション

ツインムーンルーフ

プリクラッシュセーフティ・レーダークルーズコントロール

ディーラーオプション

9インチT-Connectナビ

12インチリアモニター

バックカメラ

ヴェルファイアの外装(エクステリア)

★★★★★

まずはエクステリアです。

エクステリアというよりも、全体が大きいです。

普通免許で乗れる乗用車の中で一番大きいんじゃないでしょうか。

幅の広いグリルと、ヘッドライトで更に大きく見えます。

写真で見たらそこまで感じませんが、グリルなんかのメッキパーツが非常に多用されていますが、若干のダーク調のメッキなので高級感あります。

個人的には大きくてイカつくてカッコイイ。

最初で初めの頃ディーラーとかでカタログで見たとき、

「こんなイカつい車、誰が乗るねん。」

とか思ってましたが、私が乗りました。

特にエアロとかつけようとは思いません。

ヴェルファイアの内装(インテリア)

★★★★★

インテリアもいいです。

個人的にはベンツのCクラスと同じくらいの質感があると感じます。

ベースグレードではなく、そこそこええやつと同じくらい。

Z-Gエディションということで、4席電動パワーシートです。

これがまた電動でオットマンとか出てきて最高です。

パワーシートとかあってよかった点は運転を交代したとき。

メモリーで乗る人を覚えていてくれているので、スイッチひとつでドライビングポジションが一発で決まります。

中も子供達が歩き回れるくらい広いです。

ノア・ヴォクシーなんかと15cmしか幅が変わりませんが、それ以上に中が広く感じます。

足伸ばしても広々。

最高です。

でかい車最高です。

シートもハイエースなどとは比較になりません。

運転してて全然疲れません。

あとはメーター内のインフォメーションや、室内のインテリアランプの色など。

色が変わる必要はあったのかと問いたいのですが、あればあるで、触ってキャッキャ言ってるのでいいのかなとも思います。

ヴェルファイアの動力性能

★★★★☆

エンジン、めちゃ頑張ってると思います。

2.5リッターのレギュラーガソリン仕様です。

ほぼほぼ2トンの車体に人を7人載せて動かすってかなりの出力が必要となるはずです。

でもあまり重いと感じたことがありません。

CVTがいい仕事をしているんでしょう。

ただ、3.5L V6のほうが動力性能は遥かにいいので、相対的に★4.5くらいです。

V6はガソリンハイオクだし、燃費が良くないようですが、そんなことを考えなくてもいいように仕事がんばります。

ヴェルファイアの取り回し

★★★★☆

走行性能というか大きいことに対する弊害なのですが、取り回しはやはり良くは無いです。

大きいのでもちろん小回り聞きません。

また、ホイールベースが長いのでどうしても腹下を擦る確率も高くなります。

全体的な死角も多いです。

しかしながらそれを補ってくれるようにセンサーやカメラが非常にいい仕事をしてくれます。

予算の関係上、ディーラーオプションのナビつけましたが、メーカーオプションナビにして、カメラのオプションを充実させてても良かったかなと感じます。

それくらい出来が良いですがそれはまた次の車にしたいと思います。

それと、メーカーオプションのプリクラッシュセーフティ・クルーズコントロールが非常に便利。

高速でめちゃめちゃ楽です。

手元のレバーだけで勝手に進んでくれます。

渋滞時なんかも幸せになれます。

ヴェルファイアの乗り心地

★★★★★

18インチのホイールはいている割に、それを感じさせないくらい乗り心地は非常にいいです。

個人的には16インチのホイールでもいいです。

燃費もいいしタイヤの値段もやすいですし。

リアのダブルウィッシュボーンのサスもいい仕事をしてくれていると思います。

どっしりしているので乗り心地がいいというのもあります。

ヴェルファイアの燃費

★★★★★

燃費もこのサイズでメーター読みリッター9程度は走ります。

この数字ってちょっと前の2リッタークラスの車です。

神戸市北区とか坂が多いのですが、本当に優秀です。

アクアとかプリウスとかと比べたらだめです。

ハイブリッドとかいいんでしょうけど、燃費で元取れないので絶対にやめたほうがいいというのが持論です。

距離走ったときの下取りが安くなるのでガソリンにしといたほうが無難かなと考えてます。

ヴェルファイアの価格

★★★★★

ヴェルファイアZ-Gエディションのメーカー希望小売価格が417万円です。

これだけの装備ついて、これだけの性能で、この価格は安いです。

しかもディーラーさんが気の毒なくらいめちゃめちゃ値引きしてくれました。

今後もずっとお取引させてもらいたい方です。

本当にありがとうございました。

感謝の言葉しか無い。

価格だけ見れば400万以上する車ですが、その価格以上の価値はあるんじゃないでしょうか。

このクラスの外車だとベンツVクラスなどがありますが、それに比べたら遥かに安いです。

総評

いやー、本当にベンツから乗り換えても何も劣るところのない車でした。

非常にいい車です。

国産車食わず嫌いしてました。

こんなに良くなってるとは。

ちゃんと止まるし、ちゃんと曲がる。

ヒヤヒヤすることがないです。

車が大きい以上、取り回しが難しいんですが、これは仕方ないことです。

普通の道を走るならば全然問題ありません。

センサー類も充実しています。

20系に比べて若干背が低くなったのは、前方投影面積を小さくして燃費を稼いだり、走行安定性を高めたりするなど、意味のあることでしょう。

 

トヨタのミニバンのフラッグシップモデルということで、車の進化がこれほど進んでいるのかというのを感じた車でした。

非常に良いです。