ポートアイランドのIKEAと神戸空港へ行きました

IKEA ダイニングテーブル

朝から「魔法使いプリキュア」みて泣きそうになりました。

あんなんあかんやろ、見たら誰でも泣くわ。

今日は午前中少し時間が空いたので、家族と一緒にポートアイランドへ。

IKEAへ

このダイニングテーブルいーなーと思いました。

無垢のテーブルって結構好き。

今回の目的は娘の学習机と、自分の仕事用のデスクを見に行くことです。

早く行って早く帰ろうということで、開店時間の10時ジャストくらいに到着。

開店すぐだったのですが、めちゃめちゃ車停まってる。

いざ入ったら人がめちゃ多い。

さすが日曜日。

そんなに他のものには用事がないので、さっさと学習机のコーナーに移動します。

小学校入学のための学習机

結構良いのがありまして、色々と物色しましたが結局買わずに終了です。

何故かと言うと、学習机って本当に必要かということなんです。

実際家には、極力家具などを置きたくない。

むしろ見えないほうが理想なんですね。

日本の狭い住宅環境にはあまり家具を置かないほうが良いと考えます。

特に小学校の頃ってどうしてもリビングのダイニングテーブルで勉強するのが常じゃないですか。

結局のところ必要なのはカバンを置いたり、教科書やその他のものを整理するところじゃないかなと。

つまりそれらを整理整頓する棚さえあれば良いんじゃないかと。

現在、おもちゃをたくさんおいている棚があり、それを片付ければ十分収納できるんじゃないかという考えです。

なので、今回は必要ないと判断したので学習机は何も買わず。

仕事用のデスク

次は自分用の仕事用のデスク。

こちらも今使っているものがガラス製で、幅120cmで奥行きが50cm。

結構小さいです。

なので、これには新しく購入予定のWindowsのタワーパソコンが乗らない。

フルタワーのケースに24インチのモニター3枚。

フルサイズのキーボードとマウスを動かす範囲が必要。

しかもMacBookPro 15を置く必要もあり、更にこちらもデュアルモニタ。

モニター5枚位置くのにかなりのワークスペースが必要なわけです。

しかも現在事務所にしている場所は幅156cmのところにデスクを置いているので、それ以上幅のあるデスクは置けない。

L字にレイアウトするにしても若干足りなかったり。

実際問題必要なものを考えてみまして、既存のものを組み合わせるより、作ったほうがドンピシャなものができるんじゃないかなと思い出しまして、こちらはDIYで作ろうと決めました。

安く済みますし、配線関係も結構やりやすくなりますし。

古田健のブログ〜デスクDIY編〜がそのうち始まるかもしれません。

本当に必要かどうかで判断する

神戸空港 スカイマーク

その後まだ少し時間が残っていたので、神戸空港に飛行機を行ってハーバーランドに行って帰ってきました。

空港めちゃ寒い。

でも飛行機の離発着見れたのが良かったかな。

沖縄行きたい。

 

何よりも思うことなんですが、買い物に行って良いなって思うものは色々とありますが、こうやってみると本当に必要なものってあまりないと感じます。

身の回りで、今あるもので十分事足りているし、満足しているので、欲しいものがあまりなくなったような感覚です。

職業上マーケティングをやってるんですが、それを知ると色々なマーケティングに惑わされたりすることもなくなりました。

本当に必要なものを必要なだけ購入する。

あんまりものを増やさない生き方?シンプルライフとか?が最近よく言われています。

断捨離とかもいらないものはどんどん捨てて、本当に必要なものだけ身の回りに置いておこうっていう考え方です。

そうすればお金も残りますし、モノを見る目が養われますし、部屋も広くなる。

そういうミニマムな生活が今の時代を賢く生きることかもしれませんね。

Follow me!