トイレがきれいなお店

ブログをご覧くださいまして有難うございます。

本日はコメダ珈琲でモーニングコーヒーを飲みながらブログを書いています。

ノマドです。

最近流行りのノマドです。

たまには外に出て仕事をするのも気分が変わっていいですね!

基本的には事務所のウィンドウズPCを使って仕事をしていますが、外ではこうやって仕事をしています。

流行りのノマドです。

コメダ珈琲でドヤMac。

……。

アホですね。

 

 

本題に入りますが、最近気づいたことがあって、

「トイレがきれいな店は流行っている」

ということなんですね。

 

今日入ったコメダ珈琲、近くにライバル店もないため、めちゃめちゃ満席なんですが、たまたま入ったトイレがすごく綺麗なんですね。

もうオープンから数年が経っているため結構くたびれてきているんですが、便器とか見てもピッカピカ。

すごく手入れされているのがすごくわかるくらい。

店のスタッフが掃除を行っているのでしょうが、それでもかなりの綺麗さです。

ここまで綺麗にするにはやっぱり毎日相当手をかけないといけません。

スタッフに指導してるんでしょうか??

とにかく綺麗でした。

 

まぁ当たり前かもしれませんが、トイレってやっぱり汚くなりがちなんですよ。

特に店舗の場合は不特定多数の人が入るわけです。

なので便器や床面が汚れやすいんですね。

それでもきれいに保つっていうのは本当に難しいんですね。

 

個人的にはトイレが綺麗=水回りが綺麗ってことだと考えます。

飲食店って水回りってやっぱり大事ですよね。

やっぱりそういうことまでしっかり手が届いている店っていうのはやっぱり経営もうまくいっているんじゃないかと考えています。

 

自分も昔はトイレなんて掃除しなかったんですが、その時は結構お金に困った記憶があります。

でも不思議とトイレの掃除をするようになってからは、まぁまぁ食っていけるようになったんじゃないかなと思ってます。

 

トイレが綺麗と店が流行るとかってジンクスみたいなものかもしれませんし、プラシーボ効果かも知れません。

本当に効果があるかどうかなんてわかりません。

ただ、トイレがピカピカだととても気持ちが良いのも事実ですし、気持ちよければきっと仕事にも良い影響が出てくるはずです。

なので、これからはどんどんトイレを掃除してずっとピカピカに保っておこうと思いました。