長田神社へおついたち参りへいくことにしました

長田神社

ブログをご覧くださいましてありがとうございます。

今日は9月1日なので、毎月1日は長田神社へ行こうということで、商売繁盛の祈願におついたち参りに行くことにしました。

やっぱり9月、秋の気候になってきました。

日差しはあるんですが、やっぱり空気もカラッとして全然暑くなくてとても気持ちいいですね。

商売繁盛させてもらってありがとうございますと、参拝して境内をずっと回って帰ってきました。

小学校の時から神戸市北区に住んでいるのですが、もともと生まれたときから長田の方に住んでいたので、お宮参りから毎年の初詣も全部長田神社に行ってました。

長田神社はうちの氏神様なのでずーっとずーっとお参りに行っています。

ちなみにうちの娘二人も、お宮参りから、七五三まで長田神社です。

 

やっぱり神社に行くと心が落ち着くというか心が洗われるような気がします。

私は割と信心深いので、やっぱりこういうことってすごく大事にしたいと考えています。

もちろん、毎月の清荒神清澄寺への参拝も欠かさず行っていますが、それに加えてきちんと氏神様である長田神社への参拝も欠かさず行おうということです。

 

赤いろうそく

色々と教えてもらいながら、参拝していたのですが、お稲荷さんがいるそうでそこのロウソクは赤いということを聞きました。

なぜ赤いかっていうことは聞けませんでしたが、この赤いろうそくを灯すことが決まっているそうです。

1本10円。

5本で50円です。

境内にて購入しました。

夷さん

境内を歩いていくと夷様。

みんなニコニコしてますね。

ニコニコしてる方がいいってことです。

長田神社 ご神木

ご神木。

ここのご神木は本当に大きいです。

 

その後順に参拝を行い、お稲荷さんの横の燭台に先程のロウソクを一つずつともしながら参拝しました。

どうやらお稲荷さんにパワーをもらうと良いらしいので、いっぱいパワーを貰ってきました。

そして参拝終了。

 

本当に不思議なくらい参拝すると身体がシャキッとします。

もしかすると、プラシーボ効果とかそのような類のものという人もいるかもしれませんが、自分自身やっぱりシャキッとします。

過去の話になるのですが、結婚した当初一度家を買おうってなったときに売りに出している家を見に行ったことがありまして、その物件は空き家だったんですが夜逃げをしたらしく、入った瞬間にものすごく肩のあたりが重くなってきました。

これは夫婦ともに感じて、ものすごく肩が重く、息が詰まりそうだったのを今でも覚えています。

もちろんその家は買わなかったんですが、そこを出たあともずっとその肩の重さや、息が詰まりそうな感覚が続いたので、本当に怖くなって長田神社へお参りに行ったら、境内に入った瞬間その感覚がなくなったという経験を夫婦ともにしています。

なので、本当に神社という場所には目には見えない神様とかがいてるんだなーと感じることが多いです。

個人的な感想なので、信じる信じないとかの問題ではないので悪しからず。

加島の卵焼き カステーラ

参拝が終わると娘のお土産の加島の玉子焼きを買って、前の肉屋さんでとんかつを買って帰りました。

ここのベビーカステラ本当に美味しいです。

昔からここのベビーカステラしか食べてませんでしたが、大人になって食べても美味しい。

よそのベビーカステラが霞んでしまうくらい美味しいです。

自分が食べた中で世界一美味しいベビーカステラなんじゃないかなと。

 

ちなみにここの看板とテントは友人のSくんが施工したもので、ここに来るたび毎回いい仕事してるなと思います。