蔦屋で本を購入してマーケティングについて考えた

世界一美味しい煮玉子の作り方

車を購入して、必要書類を取りに行くときに妻が、「娘に絵本を買ってあげたいから蔦屋に行きたい!」ということで、少し蔦屋によりました。

で、発見したのが「しろくまのパンツ」と「もうぬげない」という絵本2冊と、私が買ったのが「世界一美味しい煮玉子の作り方」という本。

煮玉子の作り方って何やねーん!!って思いましたが、これこそ巧妙なマーケティングです。

ということで、今日購入した3冊。

うちはテレビは見ませんのでその代わり本はいくらでも購入しようと考えています。

しろくまのパンツ

しろくまのパンツ

しろくまがパンツなくして探しに行くという絵本。

優しいネズミとパンツを探しに行くのですが、色んな動物とかのパンツを見つけルンですが、自分のパンツではない。

そして最後は衝撃のオチ。

ネタバレしません。笑

この表紙の赤い部分も実はパンツになっていて、本を取り外し出来るという。

本の中身もページの真ん中にある仕掛けがしていて、面白い!!

素晴らしい本です。

しろくまのパンツ

しろくまのパンツ

posted with amazlet at 17.08.18
tupera tupera
ブロンズ新社
売り上げランキング: 3,284

もうぬげない

もうぬげない

お風呂に入るために、服を脱ごうとしてそのまま脱なくなってしまって困ってしまうというストーリーの絵本です。

「じぶんでぬぐ!」っていう気持ちがすごいわかりますね。

脱げなくてもなんとかなるっていう想像力がまたすごいです。

もちろん急いで脱がそうとするおかあさんの気持ちもすごくわかります!

子供が想像したり考えてることが理解できる絵本でした。

もう ぬげない

もう ぬげない

posted with amazlet at 17.08.18
ヨシタケ シンスケ
ブロンズ新社
売り上げランキング: 1,323

最近の絵本って本当にシュールでユニーク。

大人が見ていても楽しくなります。

世界一美味しい煮玉子の作り方

世界一美味しい煮玉子の作り方

最後はこの本、「世界一美味しい煮玉子の作り方」。

これ、新書なんですが、何の本かわかりますか??

もう煮卵の写真とタイトルだけで手にとりましたが、これってレシピ本なんですね。

はらぺこグリズリーという人が書いたレシピブログが書籍化したものです。

元のブログは「はらぺこグリズリーの料理ブログ」という普通のタイトルなんですが、このタイトルには驚きです。

これが面陳列されててすぐに手に取ってしまいました。

この書籍のマーケティング担当者はしてやったり感がたっぷりでしょう。

本当にジャケット買いしてしまいましたが、おそらく「はらぺこグリズリーの料理レシピ」というだけでは沢山の本の中に埋もれてしまって、誰も手に取らないと思います。

いかに本のタイトルが重要化を改めて認識させてもらいました。

ただ、タイトルだけが奇抜で目を引くということではなくて、内容もめちゃめちゃしっかりしたレシピでした。

ちなみに元のブログはこちら。

はらぺこグリズリーの料理ブログ

こちらも面白いです!!

ちなみに、このブログ、おそらくプロの仕業だと思います。

世界一美味しい煮卵の作り方 家メシ食堂 ひとりぶん100レシピ (光文社新書)
はらぺこグリズリー
光文社 (2017-02-15)
売り上げランキング: 606

家でたまにはご飯を作ってよと言われているので、この本を見ながらなにか作ってみようと思います。
 
いつになるやら!笑

Follow me!