量と質

緑の山

今日明日と色々と予定が入っていたのですが、キャンセルになったので、1日家で事務作業的な事をしてました。

目が痛いので、アイキャッチは緑の山の絵でもいれときます。

今日は量と質についてちょっと考えました。

「量より質」

これって昔から言われていますよね。

自分自身がそう思って、質をあげようとしていました。

でも質を上げる段階で必ず必要になってくるのが量なんですね。

きちんと質を見分けるにはきちんと量をこなさないとダメだってことなんですね。

だから量をこなすことを誰にも負けないようにするっていうのがすごく必要になってくるんじゃないかなと思うようになってきました。

今やっていることが、ホームページのコンテンツを作ることなんですが、実際に量をどんどんこなしていくことなんですね。

単純作業に近いんですが、それでもやっぱり量をこなしていかないとだめです。

でも量をこなす人って結構いないんですよ。

みんな飽きてしまって量をこなせないとか、途中でしんどくなってやめてしまったりだとか。

でもそれが世の中の人の99%です。

残りの1%になるためにはやめないで淡々と量をこなしていくことしかないんですね。

だから人に負けたくなければ、人に量で負けてはならないということです。

継続が大事ということもそういうことかなと。

ライバルが走り続けているのに対して、自分がその足を止めてしまったとしたら、どれくらい差が開くでしょうか??

かなり開きますし、それを取り返すことってめちゃめちゃ難しいと思います。

そのライバルが、例えば日本のトップクラスだったら??

世界のトップクラスだったら??

こういうところと勝負するためにはとんでもない量が必要になってきます。

そしてそのとんでもない量をこなしたあとに質っていうものが見えてくるんじゃないかなと考えています。

なによりも量をきちんとこなしたあとって、人間は本当に自信も体力もついてくる。

だからまずは自分も量を淡々とこなします!

Follow me!