まずはビジネスオーナーになる

金持ち父さん貧乏父さん

「金持ち父さん貧乏父さん」ていう本を昔からずっと愛読してます。

ここに書いていることで、E・S・B・Iという4つのグループがあり、それぞれ従業員・自営業・ビジネスオーナー・投資家となります。

やっぱり自分は従業員や自営業でなく、ビジネスオーナーや投資家になりたいと思っていて、現在は自営業からビジネスオーナーにスイッチしてます。

この本、買ってから10年位経ちますがいつ読んでも気づくことが多いです。

気づくというより、忘れていたことを思い出させてくれるという方が適切かもしれません。

やっぱり読んでみて思うことは何よりも時間を売ってお金を作ることをやめることだということです。

時給とか日給、月給で働くことは自分の時間を売っていることだということです。

そりゃ今時給で言えば結構な金額をいただくことになりますが、それでは限界がある。

だからお金を働かせる事が必要になるということですね。

お金を使ってお金を得る。

これがビジネスオーナーや投資家の考え方です。

こういうことを当たり前にしていかなければなりません。

従業員や自営業ではどう考えても目標とする金額を稼ごうと思えば時間が足りません。

個人的にはストック的な収入が入ってくる事を、お金を使って構築する事が一番の近道じゃないかなと感じています。

もちろんフロー的な収入も同時に得ることも目標にしたいと思っていますが、それは二の次ですね。

メインとしてストック的に入ってくることを考えています。

そのためにはターゲットをどこにして、どのようなメリットを提案して、どのようにマネタイズするかという部分が非常に重要になってきます。

ですが、そこはひたすら頭を使って考えて、テストをして検証することが必要ですね。

しかもインターネットはそのようなシステムを作りやすい。

幸いそのような環境を作るための時間を作ることができました。

今のところ時間はたっぷりあります。

お金を自分のために働かせることを120%の能力を使って考えてます。

まずはビジネスオーナーになり、投資家になり、資産をどんどん作っていきたいと思います。

現実にします。

Follow me!

投稿者プロフィール

古田 健
古田 健37Design 代表
サンナナデザインの代表の古田健のブログです。
2016年からゆる~くつづけて、2017年にリニューアルしました!