働き方のリセット

最近あんまり仕事をせずに遊んでばかりで楽しかったので、そろそろ仕事自体が恋しくなってきました。笑

いや、休んでエネルギーを貯めてリフレッシュするって本当に大事ですね。

1ヶ月くらいプラプラしてると本気で力がみなぎってきますね!!

あ、ちょっと誤解をするような言いまわしですね。

自分から営業して仕事取りに行くということを休んでたわけです。

ちなみにその間にお願いされた仕事はすべて100%きちんとこなしてました。

そして何より、自分の中の下手な営業するよりも、引きこもってるほうが経費がかからないので、そんなにロスもなかったということにも気づいてしまいました。

えー、マジで家の周り散歩しとるほうがええやん。

なにはともあれ休みたいのに休めない人は、休んだほうがいいです。

心の平静も保てます。

でないと心が壊れてしまいます。

休んでちゃんと楽しいっていう感情を全身で感じて、身体ともにリフレッシュしてパフォーマンスアップしたほうが確実に仕事の成果につながると思います。

そんなことができない職場なんてやめてしまえばいいと思ってます。

ちゃんと休めよと言いたいです。

まぁ自分の場合、休んで自分の身の回りのことに時間を使いたかったからそうしていただけですが、それが結論としてしっかりとリフレッシュする時間も取れたわけで。

時間が取れたことによって、マインドフルネスやらの本を読んで実践して知識を得ることもできましたし。

そうすることで働くということがリセットできたんじゃないかなと感じます。

なによりも一番良かったことが、今のこの世の中はやりたいことを仕事にできているという素晴らしい環境にいることも再確認しましたし、そして自由に動く時間があったことで、それができる仲間も増えてきたということです。

ずーっとずーっと頭に思い浮かべてきた状況がだんだんと現実のものとなってきました。

自分自身が心のそこから目標を持って動こうという気になってくるんですね。

心の底からやる気が湧いてくる。

能動的に動くってやっぱり大切です。

やる気のないときは何やっても失敗するし、無理にやる気を出しても続きません。

嫌々やる仕事って確実にしんどいですし何よりも面白くない。

やりたいことを再確認し、できる最大のパフォーマンスを引き出して、人生1日1日を生きていくということの大切さ。

そういうものがここ数週間でものすごく腑に落ちてきたと感じます。

で、既存の仕事はもちろん今後もどんどん成長していくんですが、その生き方を伝えたいとも考えるようになってきました。

毎日限界までプロとして目標立てて遊ぶことを仕事にして、毎日限界までそれを伝えていく。

そういうスタンスの生き方もしていきたいなーと。

「好きを仕事にする」とか単純な言葉ではなく、「好き」をどうすれば伝わるか、どうすれば利益ににできるのか、どうすれば人の役に立って行けるのか。

そういうことが仕事になっていくような旗振りができれば嬉しいかと考えてました。

でもそういうことを自分で一つ一つを具現化していくうちに、長いこと探していた答えが一つ一つ明確に出てきました。

もちろんやらなくてもいいことは絶対にしない、やりたいことだけをやるという取捨選択も必要です。

そうやってすべてを手放した上でやることをやるだけです。

死ぬほど力込めてやります。

収入的な目処も立ちました、時間も手に入れました。

だから今ある仕事に今ある力のすべてを注ぎ込んでやるだけです。

目標も付箋に書いてモニターの下に貼ってます。

やるべきこともリストアップしてアプリに入れています。

それらを片っ端から終わらせて、全部達成しようと思います。

真面目か不真面目かわからない文面ですが、おおよそ共感を得ることができてるんで多分大丈夫でしょう。

また激烈に仕事して、大きなお金を稼いで満足したら長期で休みます!!笑

そして、休んでたら休むことに飽きて多分また激烈に働きたくなるでしょうから、そのときは全身全霊をかけて働きます。

今日はちょっと昼間からいろんな事があったんですが、前に進もうと決心した1日でした。

Follow me!

投稿者プロフィール

古田 健
古田 健37Design 代表
サンナナデザインの代表の古田健のブログです。
2016年からゆる~くつづけて、2017年にリニューアルしました!