1日1食生活をはじめます

確実に食べ過ぎでした。

昼も眠くなるし、最近体調もよろしくないです。

なので、1日1食生活を始めたいと思います。

痩せない痩せないと思ってて、カロリー計算をしてたら、明らかにカロリーオーバーです。

意外と食べていないつもりだったんですが、体重は現状維持していたことが発覚。

なので、夕食だけガッツリ食べる1日1食生活を始めます。

メリットとして挙げれることが、ダイエット効果、血糖値が上昇しないことによる睡眠の改善、食事の時間を別のことに使える、食費の軽減、その他調べたところによると、免疫力アップとか、集中力アップとかがあります。

ダイエット効果については言わずもがななところがありますが、やはり一食による摂取カロリーの制限ができるため、確実に痩せるということです。

はい、これ以上食べないようにすることが一番の目的です。

そして、一日を可視化すると食事時間も意外と取っている場合が多いです。

人生にロスは出来る限り避けなければなりませんので、時間は有効に使いたいと、考えています。

朝昼食事せず、夜だけ食事することで有意義な時間が増えるんじゃないでしょうか。

睡眠の改善・免疫力アップ・集中力アップなんかも同様。

頭が冴えてくるという効果もあるそうです。

いいですね、確実にメリットばかりです。

聞くところによると生物の体は常に満腹でいるようにはできていないようです。

なので、1日3食も食べると確実に多い。

お腹が減ったら食べればいいのですが、おそらく三食は食べ過ぎじゃないかなと。

江戸時代とかも1日2食だったそうですし。

それでも昔の日本食何かと比べれば明らかに富栄養です。

富栄養だと、血がドロドロになり、毛細血管が詰まりやすくなるということは明白です。

マウスとかで実験しても、2日に1食生活のマウスが一番長生きしたというデータもあるそうで

常にハングリーでいることが、大切なのかなと感じました。

あと、水分はたっぷりと取ります。

1日2リットルはます。

幸いうちには蛇口をひねれば、浄水器があるので、そのまま水を飲むように心がけて、体の代謝をアップさせて健康的に痩せることができるようにしていきたいですね。