奈良2日目、奈良公園で鹿に噛まれた

奈良2日目です。

昨日は良く寝たため、ものすごい体調が良くなりました。

まだまだ本調子ではありませんが良しとしましょう。

で本日は奈良公園へ。

なぜか親戚が行きたいというので、鹿を見に行きました。

……。

鹿なんか見慣れとるわい!!

と言っても聞かないので、諦めてついていくことになりました。

奈良公園には鹿せんべいという、鹿にあげるためのせんべいが売っているのですが、これを買うと鹿から熱い眼差しを受けます。

そして知らぬ間に鹿に囲まれるという。

……。

事件は起こりました。

私が鹿せんべいをあげ、鹿に囲まれ、鹿を手懐けようとした時です。

鹿に噛まれた。

もう一度いいます。

鹿に噛まれました。

腹を。

めちゃ痛い。

最悪や。

もうあまりの痛さに噛んだ鹿に対してげんこつを食らわせてやりました。

鹿もおそらく痛かったのか、やめろやと言わんばかりの表情で私を見てます。

ここで折れたら自分の負けなので、結構な勢いで威嚇したらどこかに行きました。

私の勝利です。

その後、また腹を噛まれたり、肘を噛まれたりしましたが、結構な勢いで威嚇すると、鹿は逃げていくことが判明したので、これから鹿に対しては強気で行きます。

「鹿よ、我に従うが良い。」

そして鹿を威嚇して気を良くしていた矢先、さらなる事件が。

結構柔らかい鹿の糞も踏んでしまってズボンの裾についてしまうという。

最悪や。

鹿に対して威嚇しまくって鹿の怒りを買ったのでしょうか。

そうだとしたらあまりにもひどい仕打ちです。

……。

てか何が楽しくて鹿見に奈良公園に行かなあかんねん!!

もう奈良公園には二度と行かんぞ!!

心に誓いました。

また体調が悪くなりそうです。