堀江貴文「多動力」が最高

堀江貴文氏。

賛否両論ありますが、個人的には彼の生き方がとても素晴らしいんじゃないかと思ってました。

で、最近話題の著書「多動力」を読んだのですがますます素晴らしいと感じました。

いやいや、本当に自分の求めてた答えがすべて書いてあります。

もはや3回くらい読みました。

読めば読むほど納得です。

ほんの裏側の帯の部分に、

「多動力」とは「自分の人生」を1秒残らず使い切る生き方のことだ

という言い切っちゃってますが、まさにその通りだなーと。

無駄に時間を過ごすのが嫌で嫌でたまりませんが、そういうことに対して本当にしっかりと書いてました。

やっぱり自分の人生は、自分で舵を取らないといけないなーということに気づきましたが、具体的にどうすればいいのかはわからなかったところにこの本。

タイムリー過ぎてどうしましょうという感じです。

自分も無駄なことって本当にしないほうがいいし、自分の好きなことだけやるっていうスタンスで生きているので、本当にこの本の通りです。

しかもこの本には堀江氏がどうやって解決したかっていうことが書いてある。

正直めちゃめちゃ参考になってます。

たぶんすべて実行できる環境にあるので、一つ一つ自分自身も実行していきます。

まぁどちらかというと極端な部類の本なので、違和感を覚える人もいるかもしれませんが。

個人的にはすごく共感のできる本でしたし、テンポもいいし、何回読んでもその都度考えることができるので、堀江氏のファンはもちろんのこと、そうでない人も読んで損のない本でした。