平常心

心がけているのは平常心。

常に心を一定に保つということです。

感情って大事なんですが、必要以上にその感情に浸ることはないなと。

昔というか10~20代のころは正直言って、自分の感情で生きていたと思います。

その中でも特に怒りの感情に対して顕著だったと思います。

常に何かにイライラしてて、なんだかとてもつまらない人生だったような気がします。

でもね、何かにイライラするということはとても損してる気がしたんですね。

ずっと起こっている状態ってとてもエネルギーを使うので、なんだか体調も優れなくなる。

イライラする、体調がしんどくなる、仕事がもっとしんどくなる、以下繰り返しという悪循環をずっとしてきたわけです。

で、自分で事業を始めたのが5年前。

ここがストレスのピークで、ちょっと休憩して目が覚めたらどこにいるかわからないくらい混乱してたこともありました。

まぁ考えることが多すぎたため、短期的な記憶障害のようなものだったと思うんですが、当時はそれがすごく怖かったです。

そしてそういう生活ってなにも生産性がないということを思い知りました。

だからここ数年、どんなこのにも平常心を保つことを意識してて、やっと板についてきたような感じがします。

心を乱さないということを意識することで、自分が今どんな感情だとかそういうことが直感的にわかるようになりました。

そういうことがわかるようになってから、あまり怒らないようにしたり、そういう感情を発生させる原因から遠ざかってみたりといろいろと対処できるようになってきました。

そこから徐々にですが、穏やかに生きてこれてるような気がします。

感情ってやっぱり人間に対して必要なものです。

でも必要以上に感情に振り回されるのはどうかなと。

あまり感情に左右されなくなったら生きていくのが結構楽になりました。

常に平常心を心がけていつも穏やかに生活していきたいものですね。

……。

改めて文章を見てみると、おじいちゃんのような文章ですが、まだまだ30代も半ばなのでいろいろと頑張ります。

Follow me!