小規模事業者事業持続化補助金申請の申請書を書いてます

小規模事業者事業持続化補助金という補助金があります。

補助対象なので、商工会議所の方から「申し込んだら??」という打診をいただいたので、申請書を記入してます。

正直いって手間暇かかりますが、こういうのを書くと事業のビジョンがすごい明確になりますね。

国が発行する文章ってなんで書式がMicrosoftのWordなんでしょうか。

もっとフォームを作るとか、コストがかからず効率のいいエントリー方法あると思います。

まぁそんな文句ばっかり言っていても仕方がないのでWordで仕上げていきます。

あ、でもOffice365の最新のWordを使って見たんですが、なんかすごいするする動く感じてとても好感触でした。

サブスクリプションを一年にするかとても悩んでます。

で、今回申請したのが、ホームページをリニューアルしたい新規集客のためのウェブサイトと、それに携わるPPC広告費ということです。

うち(37Design)のウェブサイトは現在コンテンツをぜんぶやりなおしているとちゅうなのですが、これが意外に好評でシェアするとかなりの確率で見てくれます。

ここから出口をきちんと設計すればもっと問い合わせ率なども上がってくるのですがなかなかどうして作業が進みません。

自分でやってるとどうしてもクライアントさんを優先してしまうので。

で、今回補助金でここの部分を強化しようかということで補助金を申請することにしました。

自分の強みや弱みなどの部分を書いたり、きちんと世間がどのようになっているかを分析して書くように記入例に書いてありました。

こんなもん誰が読むねんって言っていた自分を責めたい。

なんて親切。

やっぱりしっかりと読まなければなりませんね。

で、そういうことをしっかりと考えて記入していくことが一番事業が良い方向へいくように感じます。

補助金自体も大切ですが、これももらえればラッキーくらいに考えておいて、実際にはこういうことでしっかりと土台を固め他方が後々の利益にもなりそうです。

コンバージョン1パーセント、成約率50パーセントのウェブサイトを目指します。

やっぱウェブサイト作ってるやつがウェブサイトから集客しないとかっこ悪いです。

なので、6月からは自社のウェブサイトの鬼と化します。

ちゃんと目標を立て、タスクにまで落とし込んでいくことでしっかりとウェブサイトを稼働させることができるからです。

なので、6月はあまり仕事受けませんので悪しからず!

Follow me!